読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SpringStar★

勝手気ままなTVドラマ感想日記

家族ノカタチ 第7話(感想)

2016冬ドラマ

「オヤジがダメな女と再婚した本当の理由」

大介(香取慎吾)と葉菜子(上野樹里)の場面が少なかったことでも、面白味が薄まってしまったのだが、海外出張をもってくるというのも・・・あれ?ってかんじだったし、それにともなう莉奈(水原希子)エピソードもあまり盛り上がらなかったようで、がっくりな今回でもあった。
まぁ、や~っと陽三(西田敏行)と恵(水野美紀)の謎が解明したのだけど、重い重い話しであったことでも、がくがくっとなってしまったというのが本音。(笑)
しかし、大介が試験場まで自転車で確かめに行ったところは、やはりこれ以上自分も傷つきたくない、家族も傷つけたくないという思いが溢れてたようでもあったなぁ~。
今回、大介が恵の事をいつまでも疑っていたのだけど、やはり大介と同じ気持ちでなかなか信じられなかった。
まぁ、ほんとうにダメ女を演じてる水野さんには、がっくりしてしまうというか、少々キツイ役柄でもあったのだけど、頑張ると言っても、あんまり爽快さがかんじられないのもちょっとばかり残念でもあった。

今回は父親の為に大介がお節介なことをしたというわけなのだろうけど、葉菜子パートも仕事で熱を出すは重たい話しであったから、しんどかったなぁ~。
いつもの軽やかさが、今回はぱ~となくなってしまったというおかしな回でもあった。
咳き込んでる陽三(西田敏行)なことでも、予告も考慮してしまうとそういうことなのかと、だから煙もくもくもOKって判断だったのかとなるよね~。(笑)
プラスマイナス=0にするにしても・・ベタすぎるかなぁ~。予告でさらにがっくり。(笑)

家族ノカタチ 第1話(感想)
家族ノカタチ 第2話(感想)
家族ノカタチ 第3話(感想)
家族ノカタチ 第4話(感想)
家族ノカタチ 第5話(感想)
家族ノカタチ 第6話(感想)

www.tbs.co.jp