Spring Star★

気ままなドラマ感想

怪盗山猫 第1話(感想)

f:id:vividlemon:20160218003142j:plain
 *1

出演者の新しいキャラクターにちょっと期待していたのだが、次第に観る気力がなくなっていったといったかんじであったから・・・
感想を書く時点では視聴するかしないかというよりも、しないあるあるパターンになってしまったみたい。(笑)
いつもならパスするドラマに分類されるのだけど、おもしろそ~な雰囲気だけはいいかなぁ~とかんじたのも確か。
観るべきか観ないべきか、、ほんまになんか難しいこの土曜日9時日テレ。

全体的にあまりじっくりとした内容になってないことや、ちょっとばかりヘリは飛んでいても、なぜか安っぽいかんじが残念な気もするのだなぁ~。
山猫のテンションの高さと軽いキャラクターもいいのだけど、そんなキャラクターに慣れていかなければいけないハードルが高いもんで・・なんとも・・
視聴するか否かわからないと言った方が正解なのかもしれない。(笑)

好みな天才ハッカー役はいいのだけど、凄みが足りないのも物足りなかったし、あっちのハッカーもいまいち切れが悪かったようにも思う。
そもそも真央(広瀬すず)の家庭の設定がメンドクサカッタことでも、義賊的にも心配なのだろうけど、切羽詰ったもんが伝わってこなかったかなぁ~。
しかし、怪盗ということでも不二子あるある里佳子(大塚寧々)であった。

英男(成宮寛貴)ももう少し重厚感がある男だと思ったのに、かなり軽い。
ともあれ慣れていければいいのかもしれないなぁ~。
落ち着いて観てられたのは関本修吾(佐々木蔵之介)のとっつぁんだけだった。(笑)

2話に期待というか、どうしても基本的テーマがル○○だと思うから、その目線で観ていけばいいのかもね。(笑)

*1:お借りしました。

TOP