SpringStar★

勝手気ままなドラマ感想記

東京センチメンタル 第1話(感想)

★日テレ、フジテレビのドラマのホームページで放送後一週間無料視聴できます♪

f:id:vividlemon:20160118081516j:plain

「柴又の恋」

SPドラマからの連ドラ化であるけど、今回柴又の帝釈天ってことでも寅さんを基盤にしてるってことなのだとわかったのだが、
フラれてばかりの卓三(吉田鋼太郎)の連ドラ化初回・・聖地巡礼も切なかった。

小栗旬さんは確かSPには出てなかったと思うのだが、蕎麦屋さんなのかぁ・・。
それも卓三(吉田鋼太郎)がお前が言うなら間違いないと言うほど、しっかり者であるというのもよかった。
次の恋が始まっているのか~と荒木(小栗旬)が感慨深く呟いていたのに、
卓三の思いとは180度違っていたこの場面が可笑しくもあったかなぁ~。(笑)
もう次の恋が始まってるというのは、卓三のことではないのが明白に思えてしまう場面なのに・・。
ここらへんも見所になっていきそうな予感。
それにしても荒木がシブいの~。

ちょっと卓三のことをほったらかしの感想になってきてしまったのだけど、
なんせ卓三は寅さんそのものだから、あんまり書くこともないのだよね~。
なんとも可愛そうなくらい、勘違いしてばかりで、ちょっとしたことに心ときめいちゃって、
るんるんになって帰って来る卓三・・。
片思いが手にとるようにわかることでも、、観ている方も辛くなってくるのだなぁ~。

今回は亡き親友の妻、里美(草刈民代)の相談にのる卓三であった。
昔から片思いだったという卓三なだけにウキウキになってしまうのだが、
禁断の恋だと、あかね(高畑充希)ちゃんにきっぱり釘をさされ帝釈天で待ち合わせに出かけて行ったけど、
なんだろうね~卓三ががつがつしているおじさんに見えてしかないのは・・。(笑)

思う気持ちが半端なくにじみ出ているから、その分重いもんをかんじてしまった。
というわけで見事に里美は第二の恋を他の人とスタートさせたようだけど、
幸吉(片桐仁)は、やはり寅さんの舎弟の蛾次郎かなぁ~。
元気なあかねちゃんがしっかり者で可愛い♪
安心して観ていられるのもいいし、てきぱき身をこなす様子もいいなぁ~。

東京センチメンタル 第2話(感想)

TOP