SpringStar★

勝手気ままなドラマ感想記

監獄学園 -プリズンスクール- 第5話(感想)

退学へまっしぐらというかんじの今回。
しかし、前回の続きの冒頭3分ほど見損ねたことでも、
どういう結末になったのかわからなかったのが残念。

花(森川 葵)の場面しか、面白味が感じられなくもなってきてしまったことでも、
今回あまり、無難すぎる展開であった。

どうも、同じような場面も多くなってることでも、
さらに、新鮮味も薄まってしまったようだった。

幼稚な手口で退学に陥れているというわけだが、
時計の針を遅らせたり、引き戸に直したとか、どうでもよくなってしまう話でもあったなぁ~。

あえてこの時間まで待って視聴するというのもシンドイことでも、、
もう少し花が出てくれないと困りますね。

おっぱいネタや、いたぶりネタもいいのだが、やはり、中身が薄いとシンドイですね。

 

TOP