読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SpringStar★

勝手気ままなドラマ感想記

「私のスマホ計画その2」とうとう、スマホを買う。

や~と悩んで悩んで買いました。

アマゾンで勝ったのだが、、これ「GALAXY S5 SCL23 au

もしかして初めてアマゾンで買い物をしたってことみたいだなぁ~。
初アマゾン初スマホ。(笑)
べつにおめでたくもないとしても、やはりやはり買い物は嬉しいですね。
しかし・・・IDを作ったり、カードを作ったり、初めはメンドクサイのだが、
一応あるんだけど・・ポイントが2000ほど付くとか、あれ、カードがなければポイントが1.5%つくこともなくなっちゃうので、作ることにしたり、ちょっとアマゾンの方が楽天よりわかり辛いかんじであった。
楽天なら特に登録していれば、ポイントも自動的に付くのだが、ほんと戸惑ったこと戸惑った事疲れたぁ・・・。

前書きがながながとなってしまったのだが、、ともかく格安スマホから見たら、凄いスペック(キャリアスマホなら普通なのだけど)ですね。

まとめて書くとなると、ちっとばかり大変。

ともあれ、設定とかコツコツとやっていくのが、楽しみでもあるなぁ~。
明日には来るのだが、はたしてどんなものがくるやら、まぁ~ある程度確実な98%優良店で頼んだので、大丈夫かと思います。

GALAXY S5 SCL23 au のスぺックなど

これはauスマホであるが、韓国メーカーのあまりちょっとこのスマホは好みがわかれるってやつですかね~。
(そのへんは気にしなければ気にならないということ)

今回購入することになったのはココ♪(まだどうなるか明日にならないとわからないのだが)ココです。♪

Happy急便さん一年前のauキャリアスマートホンが3万円ぐらい・・・なのだよね~~と。
(箱の中は全てそろった状態とのこと)

GALAXY S5 SCL23 au チャコールブラック

 
「GALAXY S5 SCL23 au」の詳細

販売時期 :2014年夏モデル
キャリア: au
OS種類 :Android 4.4
内蔵メモリ: ROM 32GB RAM 2GB
幅x高さx厚み:【mm】 73x142x8.3

重量【g】: 147

バッテリー容量【mAh】 :2800
最大待受時間【時間】: 480
CPUコア数 :クアッドコア
CPU :MSM8974AC 2.5GHz
外部メモリタイプ :microSDXCメモリーカード

液晶サイズ【インチ】: 5.1
液晶画面解像度 :2073600
液晶画面解像度 :1920x1080
パネル種類: Full HD スーパー有機EL (Full HD Super AMOLED)
タッチパネル:★

メインカメラ画素数【万画素】: 1600

防水機能 :★
サブカメラ :★
手ブレ補正 :★
撮影用フラッシュ:★

Wi-Fi無線LAN: ★
テザリング対応: ★
Bluetooth Bluetooth :4.0
データ通信サービス :4G LTE/WiMAX 2+/WIN HIGH SPEED
下り最大データ通信速度 :4G LTE:150Mbps/75Mbps|WiMAX

GPS機能 :★
おサイフケータイ: ★
海外使用 :★
ワンセグ :★
認証機能: 指紋認証

(★:対応してます。)

さらに・・・★バッテリーが入れ替えられるとのこと。

CPUがクワッドコア2.5GHz、 RAM 2GBが気になるしても、ROM 32GB。
カメラは1600、おサイフとワンセグと防水、指紋認証などなどが付いていたら、
ほぼ見劣りしないレベルですね。
一年の違いで3万円で買える事実。(まぁ明日ですがね~)

このスマホにした理由

このスマホにした理由はバッテリー交換できるという点が大きかったのだが、、さらに、OSも  Android 5 Lollipopにアップデート可らしいし・・(まぁ、UPすればいいというものでもないみたいだけど、他とのトラブルもあるだろうし・・)
そして、なんていっても「デザリング」が使えるということは大きいですね。

デザリングは、白ロムを格安SIMで使うと、DoCoMoの場合はできなくなるということらしいので、auスマホにしたというわけですよ。

このギャラクシーの場合はおサイフケータイのアンテナがバッテリー内に入ってるようだということでも、auの純正バッテリーと交換しなければならないのだが、一応auでもバッテリーを購入できることでも・・・5~6年後でも大丈夫かと。

いや~とにかくワンセグだとか、おサイフだとか、まぁ、カードでスイカを使えばいいだろうとは思うけど、いっぺんに残高とかわかりそうだし、(多分)ちょっとした革命です。さらにテレビも観れるとなると、ちょっとした間にドラマを観ながら移動とか、、見逃すこともなくなるというか、場所を選ばないで、観ることができるというのはいいですね。ブルーツゥースデザリングで飛ばすってこともできないかなぁ・・・。

SIM契約

後はSIM契約なのだが、auスマホau系の格安SIMを使わないといけないってことで、DoCoMo回線が多い中、この二つが早さでは上を行ってますね。

まとめるとちょっと時間がないないのだが、まぁ、auスマホの場合はココの二つを選ぶことになるわけですね。

au系・・・・

公式サイト → mineo

公式サイト → UQ mobile

 

 初めは格安スマホを買うつもりであったが、途中から変更して白ロムに思い切って変更したのだけど、さて・・・明日泣くことになるのか?笑うのか?・・・。

ともあれ、楽しみだ。

かなりウェブ上には説明を丁寧にわかりやすく導いてくれるサイトがありますね。
(リンクはまだ貼らないのだ・・。)
需要もないかぁ~。

技術的な内容であることでも、スマホ関連ほぼ素人でもあるので、間違いもあるとは思うのだが、できないと書いても出来ることもあるだろうし、出来ていたことができなくもなるという・・危機感もやはり感じてますね。

さて、明日だなぁ・・。