Spring Star★

気ままなドラマ感想

デザイナーベイビー ~速水刑事、産休前の難事件~ 第4話(感想)

「爆弾」

赤ちゃんを誘拐した真犯人の峠則孝(柿澤勇人)のことが今回描かれたけど、
単なる誘拐犯の話に(ちょっとは絡んでいると思うが)なってしまったようで、
半分捜査は味気ないものになってきたかなぁ~。
あのラストが誘拐犯の落としどころとも思えないのだが、
どうも父親の峠緑郎(柴俊夫)との問題にすり替えられてもいたから、
なんだか受け入れがたくて、半分どうでもよくなってしまった。

それにしても・・・
1話から赤ちゃんの誘拐やら・・
そしてあのラストやら・・
どんだけ赤ちゃんで引っ張るのだろうかってもの。
いくらなんでも度が過ぎると思うのだが、またもやフェイクか?

後の半分の『トータルケアプロジェクト』であるけど、
その裏の顔をちらつかせつつ・・
デザイナーベイビーという言葉でおびきよせつつ・・
登場人物の立ち位置もはっきりさせつつ・・
かなり引っ張るものがあるよね~ってかんじで、
観ている方もかなり引っ張られたという内容であったと思う。

そろそろ本題へと話が進んできたようでもあったのだが、
どうも作風が微妙に好みな展開でないようでもあった。

まだまだ4話でもあるから他のことも描かれるだろうけど、
あの息子がデザイナーベイビーという言葉にちょっと反応していたのも気になるし、
優子(安達祐実)の発言も気になるし・・
そんな伏線の山はすべて、ラストへ向かうのだろうけど、
デザイナーベイビーというキーワードに行き着くのだろうけど、
まだ4話なのでどう展開するか、
ギリギリ引っ張られてみたいと思うところでもあったなぁ~。(笑)

表向きは『トータルケアプロジェクト』とか言っているけど、
デザイナーベイビーとはいったい何を意味するのか・・
速水(黒木メイサ)の視点がいいかんじでもありますね。

f:id:vividlemon:20151008041816g:plain

TOP