Spring Star★

ドラマの感想を書いてます。

★ちょっと中田ジャパンのことがやってたわけだけど・・そこで世界バレー女子14名を予想。リベロ2人は誰でもいいけど、セッター富永、佐藤さんで、荒木、長岡は健在だろうし、あとの8人はやはり黒後、石井、新鍋、古賀、 鍋谷、奥村、岩坂、島村とほぼ決まり切ってる感があるのが困りもの?
あ、これアジア競技大会とほぼ同じメンバーだけど、古賀でなくて野本になってるけど、まぁ、世界バレーもこんなかんじなんでしょうか♪
<テレビもろくに観てなくてもほぼ予想どうり。w>

いつかティファニーで朝食を 第1話(感想)

ベテランな女優さんってかんじの4人なことでも・・
観たかんじは安定感があって好みなものになっていたかなぁ~。
HPはほぼ観ないまま、まっさらな状態で視聴する主義でもあるけど、
ドラマが始まる前に(全ドラマ)だいたいのポイントをまとめているのだが、
このドラマHPによると・・
「4人の女性が、朝食を通して自分を見つめ直す姿を描く」ってことですね。
一話ではそこまで描かれてなかったみたいなかんじだったので、
どういった内容かわからなかったのだが、そういうことかと納得。

主人公の麻里子(トリンドル玲奈)は、今までの結婚生活に終止符をうちつつ、
悩みながら自分を振り返るということなのだろう。

白いもやがかった映像が、あまり現実味がないようにも受け止められたのだが、
白いかんじはいったいどういう意味があったのかと、
さらに記憶も薄められてしまうようでもあった。

結果的に麻里子は離婚を決意したのだが、
友達とあれだけ元気に笑って食べてるってことは、
そんなに深刻でもないってことになってしまったようでもあった。
普通悩むほどのことならば・・あんなかんじではないはず。
まぁ、美味しそうであったのだが、
内面の深刻さまでは伝わらなかったかなぁ・・・。

あっさり、自分一人で生きていけることがわかったよ・・
って夫に言っていたのだが、
ん~~ちょっとこの辺、あっさり過ぎ。
このドラマ観るべきかわからなくなってきたのだが、
トリンドルさんっていうと、ハリウッドを見据えてなどという記事も観たことがあるのだが・・・。

ともあれ那須 栞を演じる徳永えりさんに、興味がやはり湧いてしまった。
とりあえずもう少し、様子見するかなぁ。

TOP