読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SpringStar★

勝手気ままなドラマ感想記

★5/26中田監督の会見があったようですね。伝説のチームにしていきたい・・も良かった。やるべき課題も見えているようで一安心。

37.5℃の涙 第9話 感想 最近のアクセス数!!

f:id:vividlemon:20150704033507g:plain

朝顔の赤色が毎朝かなり花を咲かせております。
某クリエイトで購入した種なのだが芽があまり出なかったのは蒔き方なのか?としても、まぁ~朝顔の品種改良ってことなのだろうか・・凄い太い茎と花の数ですよ!
ん~~知らない間に改良されていたってことなのかなぁ?凄い!!お試しあれ・・。全部蒔いてないので袋があるけど・・メーカーは・・(株式会社トーホク)え?種にも期限があるのね~。(汗)

(さて、ワールドカップ女子バレーも終わったし、本業に復帰。(笑)偉い数字で某エントリーへ来ることもあったので、気を使ってあっちゃこっちゃ情報収集に奮起してしまったのだが・・下手に書くと裏目ってこともないだろうとしても・・・・。ともあれメインはTVドラマなことは忘れたことはないです。夏ドラマはどうもあまり今回面白くなかった。)

f:id:vividlemon:20150914014425j:plain

そんなわけで前回はまだ未視聴なれど、第9話最終回への準備ができましたといったかんじは無難すぎたようだった。
それにしても桃子(蓮佛美沙子)が窮地に追いやられていく過程が、あんな巻き込まれ方というのがなんだ?これ~ってものだが、その巻き込まれ方も・・さも今回のゲストらしいことでも、可笑しいかんじはあったかなぁ~。

今回のゲストも見事に八方ふさがり状態になってしまったのだが、笑いごとじゃないとしてもやはり無難だよね~。
前回の桃子と毒母の話に進展があったのかわからないのだが、そこも今回は無難なかんじであったので、あまり感想ってこともなくなったみたいだ。

次回が最終回だとしても、あんまりインパクトある展開は望めそうもないしってかんじ。

がっくりの原因はというとやはり、桃子がメインになれていないのが原因だと思う。
回りの個性がキツイというか目立ち過ぎることもあるのだが、今回も振り回されているばかりでもあった。
どうも桃子らしさが見えない展開が続いていると思うけど、つまり主役が埋没してしまう原因でもあるなぁ。
そんなところがだんだん面白味が消えてしまった原因だと思うばかり。
まぁ、主人公のキャラというものは、居場所がなくてどっちかと言えば流されやすいキャラなことでも、主人公が目立たなくなってしまいがちだと思うのだが、そのへんの設定からくる要因もかなりあるようにも思うばかり。

回を重ねるごとに追いやられて、埋没する主人公になってしまったと思う。