SpringStar★

勝手気ままなドラマ感想記

ワールドカップ2015女子バレー まとめ

*1

FIVBワールドカップ女子結果

順位チーム勝ち点勝敗
1位 中国 30 10勝1敗
2位 セルビア 26 10勝1敗
3位 米国 28 9勝2敗
4位 ロシア 27 9勝2敗
5位 日本 22 7勝4敗
6位 韓国 16 5勝6敗
7位 ドミニカ共和国 16 5勝6敗
8位 アルゼンチン 12 4勝7敗
9位 キューバ 11 4勝7敗
10位 ケニア 5 2勝9敗
10位 ペルー 5 1勝10敗
12位 アルジェリア 0 11敗


リオ五輪切符を取ったのは中国とセルビア

今回リオ五輪の切符を逃しての5位であった。

今大会の火の鳥Nipponは、なんだか一年前の世界バレーと同じ様な結果になってしまったのだが、メンバーが半分ぐらい若手にガラッと変わったことでも、若返り中というかんじで、仕方ないということもいえるのかなってかんじであった。

若手に入れかえたことは何を意味するのかということだけど、未来を見据えた眞鍋ジャパンであるということなのでしょう。
日本バレーの目的は、今までの築け上げた誇りからも金メダルであるので、その為にも少しでもいい選手を起用していくということですよね。

問題点といえば、やはり今までの主力選手であるけど・・
(木村選手、長岡選手、宮下選手、石井選手、山口選手、迫田選手)
活躍が目立たなかったことが、どうも今一つ魅力を欠いたものになってしまっていた。
若手の躍進とも絡んでるので、一概には言えない面もあるとしても、どうも不調な選手が多かったようでもあったというかんじ。
そんな中、長岡選手の活躍がかなり目立ったのはよかった点なのだが、ベテランが引っ張っていくという面が少なかったことは、かなり気になるところでもあったと思う。

  • 石井選手は期待したのだが、あまり起用されなかったのも残念であった。
  • 迫田選手も後半調子を戻してきたとしても、爆発しきれなかったみたい。
  • そして、木村沙織選手の不調とうよりも、体力的な限界なのであろうかという点は、あれこれ問いだたされることも多かったように思うのだが、やはり火の鳥の柱として無くてはならない存在であることがよくわかるところだったと思う。

新旧交代の狭間は難しいことでも、ゆれ幅が目立つのも仕方ないのだろうということになるけど、いろいろな点からも、今大会で得るものがそれぞれの選手たち他、あれこれ多かったようにも思いますね。

若手に代えてきた点と総合バレーという観点からの側面が今回は浮彫になってきたと思うのだが、バレーはもともと総合的なものであり、チームワークが基礎となっているスポーツであるということですね。

しょげずに自信を持つことも大事であると思うのだが、さらに頑張ってほしいものです。(^^♪

まとめ

大会を終えさらなるやらなければならないポイントがはっきりしてきたと思うのだが、
新たなる戦力が見えてきたことは大きな収穫であったなぁ。

総合的なバレーということでも、メンタル面で弱気になったときには、やはり柱となるキャプテンがいなければということで、木村選手の大切さもわかった試合であったかと思う。
リオまで木村選手には踏ん張ってもらいたいですね。

来年の最終予選でリオの切符は取れるだろうし、そしてリオでもやってくれそ~な予感が感じられるワールドカップでした。

これで今年の大きな大会も終わり、来年まで火の鳥の試合は見られなくなるわけだけど、こんな思いを持ってのVリーグであったりするわけですよね。
Vリーグはある程度無理しないということでお願いしたいものです。

以下火の鳥Nipponの日程と結果(ワールカップ2015女子バレー)

日程試合時間対戦カード開催地
東京大会 8月22日(土) 12:00 ドミニカ共和国×ロシア 国立代々木競技場
第一体育館
(東京都渋谷区)
14:30 キューバ×ケニア
総合開会式
19:00 アルゼンチン×日本
0-3で勝ち
8月23日(日) 12:00 ケニア×ドミニカ共和国
15:00 アルゼンチン×キューバ
19:00 日本×ロシア
2-3で負け
8月24日(月) 12:00 ドミニカ共和国×アルゼンチン
15:00 ロシア×ケニア
19:00 キューバ×日本
0-3で勝ち
8月26日(水) 12:00 アルゼンチン×ロシア
15:00 キューバ×ドミニカ共和国
19:00 日本×ケニア
3-0で勝ち
8月27日(木) 12:00 ロシア×キューバ
15:00 ケニア×アルゼンチン
19:00 ドミニカ共和国×日本
2-3で勝ち
仙台大会 8月30日(日) 12:00 ドミニカ共和国×セルビア 仙台市体育館
宮城県仙台市
15:00 ロシア×韓国
19:00 日本×ペルー
3-0で勝ち
8月31日(月) 12:00 ドミニカ共和国×ペルー
15:00 ロシア×セルビア
19:00 日本×韓国
3-0で勝ち
9月1日(火) 12:00 ロシア×ペルー
15:00 ドミニカ共和国×韓国
19:00 日本×セルビア
2-3で負け
名古屋大会 9月4日(金) 12:00 ドミニカ共和国×中国

日本ガイシホール
<名古屋市総合体育館>
(愛知県名古屋市

15:00 ロシア×アメリカ
19:00 日本×アルジェリア
3-0で勝ち
9月5日(土) 12:00 ドミニカ共和国×アルジェリア
15:00 ロシア×中国
19:00 日本×アメリカ
1-3で負け
9月6日(日) 12:00 ロシア×アルジェリア
15:00 ドミニカ共和国×アメリカ
19:00 日本×中国
1-3で負け

表彰式

リオ五輪切符を取ったのは中国とセルビア

*1:お借りしました。(東京大会アルゼンチン戦)

TOP