SpringStar★

勝手気ままなドラマ感想記

表参道高校合唱部! 第7話(感想)

★日テレ、フジテレビのドラマのホームページで放送後一週間無料視聴できます♪

ハナミズキに込めた秘密の恋」

寝落ちしつつながら見たことでも、寝落ちながら見視聴であったので簡単感想。(笑)
(この日はなんとか眠気を我慢しつつ、その後の民・・も気力で見てましたぁ~。)
WORLDCUPバレーも盛り上がってることでも、木曜日はすべてドラマを寝過ごしたってな昨今。(笑)
木曜の探偵ドラマも今回はなんだか気になる~。(婚活はなんとか視聴。笑)


そんなわけで、表参道高校合唱部第7話は、たまに眠気が勝たときもあったのだが、無難な内容であったかなぁ~。
コンクールの歌の練習が背景にあり、さらに入院ネタがあり~の真琴(芳根京子)の友が来たってな今回だったのだが、美奈代(堀内敬子)の同級生・内田勇輝(石丸幹二)ネタもそれほどのこともなく、無難なかんじであった。

どうも真琴たちの合唱で魅了されたいのだが、よくある展開であったことでも、今回は無難すぎたようだったかなぁ・・・。

ん~しかし、愛の歌なるものがところどころに挟み込まれていたことは印象深かった。(笑)
どうもあの曲、即興で作ったようにも思われる旋律に思えたけど、これは違うだろう・・・フェイクかよってものであった。
これが真琴の両親が恋に落ちるきっかけになったとかいう「愛の歌」であったなんてとても思えないなぁ~。

7話でその話を持ってくるのもなんだか変だと思うのだが、
しかし~ちょっとばかり目が覚めたようでもあった。(笑)

ラストの方が少々どうなったのか自信がないのだが、
歌も歌っていたような気もするとしても、無難な展開であったかなぁ~と思う。(笑)

ともかくあれこれ忙しくて・・・感想はパス気味状態です。

スマホデビュー(格安)(笑)&光コラボに乗り換えなどなど・・絡んでるのでん~~忙しい~~。
(瓦 浮いてる。検索)汗

TOP