読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SpringStar★

勝手気ままなTVドラマ感想日記

花咲舞が黙ってない2 第4話(感想)

2015夏ドラマ

「銀行内でストーカー事件発生!!隠された真実」

~お気軽感想~
ゲストの中越典子さんってことでも見入ってしまったけど、このドラマ意外と面白かったなぁ~。
迫力があったよね~。
それにしても演技は上手くなってきてませんかね~中越さん。
なんだかちょっとしたしぐさにも、すごく引き付けられてしまった。
そして杏さんもやはり、しっかりとした演技が魅力であったなぁ~。

さらにさらに、相方の相馬(上川隆也)さんとの掛け合いが進化していることにも大満足であった。
じゃね~よとか、ラフな言動が目立ってきたことが好感触。
掛け合い漫才にも磨きがかかってきたことがしっかりわかるのもいい。

2となると手抜きをしているようにも思えたことでも、多少飽きたこともあり、、パスしてしまったのだが、意外や意外こんなに丁寧に作られていて、しっかり進化しているとは思わなかったなぁ~。
伊達にパート2を作ってるってわけではないのだなぁ~。

そんなわけで今回のストーリーも一見ストーカーと思われた事件であったのに、
ちょっとワケアリな話でもあったことでも圧巻であった。

塚地武雅さんが参戦していたのもよかったし、もっとこういうスタイルになってくるのもいいのではないかと思ったのだけど、犯人に間違われやしないかとか、恐喝されないかとか、いい味だしまくりでもあったみたい。
コミカルな要素の幅が増しているのもよかったなぁ~。
(へんなもん)観ちゃダメ・・・とか。。おもろい。

このドラマはしっかりと悪を退治することでも、スッキリするのだが、男の哀愁も感じさせる今回っていうのも切なくて、現実的で、なんだか、世相を反映していていいもんを観させてもらったというかんじだった。

父親が営むお店もグ~。