SpringStar★

勝手気ままなドラマ感想記

探偵の探偵 第2話(感想)

「狙われる命、暴かれる秘密」

阿比留(ユースケ・サンタマリア)、なかなか不気味なかんじが出ていてよかった。
もの足りなさを1話ではかんじてしまったのは、どうも気のせいかなぁ~。
どういうドラマなのか録画してあったので、2回観てやっと納得したことでも情報量が多い気がするのだが、シッカリ観てないと玲奈(北川景子)の背景あれこれ、ついていけないドラマみたい。
(1話もしっかり観てなかったかもしれないなぁ。)
背景がようやくわかったのだが、対探偵課は一人だけだったのか。(笑)

色々とそれぞれ隠している部分がまだあるってことらしいけど、(粗筋を書いてしまってる・・)
須磨康臣(井浦新)も知られては困ることがあるらしいし、琴葉(川口春奈)は同級生であることをなんで隠しているのであろうか?とか・・・。
情報がちらっとした間で語られることでも、分かり辛い作りになってる気もするのだが、
咲良(芳根京子)と同級生の琴葉はなんで玲奈に近づいたのだろうなぁ~?
何かしらの理由はこれからということなのだろうけど、
颯太(DEAN FUJIOKA)が当時の新聞記事と琴葉の履歴書を見ていて気が付いたことでも、
玲奈もとっくに知っているってことかなぁ・・。

玲奈は琴葉のことを妹のように思いつつある、思っているのだろうけど、そこも言葉で語られないということで、
観てかんじるドラマなのだということかなぁ~と思う。

まるで妹を守るような言動をする玲奈であるけど、琴葉役の川口さんもまるで妹といういかんじに見えるからこの2人の場面は目が離せない。
2人を見守るようなかんじになっている颯太もいいかんじだぁ。
このへんの気だるいような雰囲気も好み。
気がつけば全体的に何気に気だるい雰囲気なのだが、意外と阿比留のへんな面白さやときに気だるかったりと(ベースは気だるいのだが)、なんとも味わい深くて好み。
この役はやはりサンタマリアさんだよね~。
演技でなく目が本気っていうのが他の役者さんとの違いなのかもしれないとか思ってしまった。(笑)
まぁこの手の悪役は墨付きでもあるけど、普段はすっとんきょな事ばかりしているくせに、同じ匂いのする大泉洋さんも、演技となると光り出すってうのはどうなってるんでしょうね。(笑)