読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SpringStar★

勝手気ままなTVドラマ感想日記

エイジハラスメント 第2話(感想)

2015夏ドラマ

「OL大奥の洗礼!やられたらやり返す!!」

1話よりも2話は決め台詞がいまいちであったかと思ったし、
若いのに化粧が濃かったみたいだったことでも少々がっくりしてしまったみたい。(笑)

それにしても英美里(武井咲)ちゃん・・
「テメェ~五寸釘ぶち込むぞ。」と言ってくれないかなぁ~。
あ、確か言ってたっけ・・・なんせ昨日の9時はバレーボール女子の試合もいいところだったから、
ドラマと同時に観ていたのだが、二つ同時に観てもまさに一頭も得ず状態だったみたいだ。

後はさ~ちょこまか単にスマホでツイートしてるだけでも、超~ウケルのだが・・。
宅飲みしているときに何気にツイートって・・・ウケマクルのは必至だよね~。(笑)

後はどこ観てんの?誰かいる~?っていうアレ・・・もいいよ。
明後日の方角を観て笑いながら、けっ!とか・・最高だぁ。

それにしても英美里の化粧が若いのに、、濃かった気がしたのだが、怒ると化粧が濃く観えてしまうのだろうか?
怒った顔がどうも痛いかもしれない、、なんてとても言えないのだが・・。(笑)
けっ!はよかったぁ~。

けぇ!とか・・てめぇ~とか嵌ってしまってることでも、ドラマの内容の方もそこそこしっかりしていることでも、観ていけそうでもあるのだが。

痛い二人のバトルもよかった。
妙なものを観てしまったようなかんじもしたのだが、痛い二人の落としあいはけっこう見入ってしまったし、さらに笑ってしまってた英美里に毒づく百合子(稲森いずみ)の場面も固唾を呑んでしまったなぁ。(笑)

後は妙に軽快な高山徹太郎(竹中直人)もツボるのだが、
おっとっと、、つい触れそうになって回避したり、あれこれ妙にツボを刺激されるキャラになってるのもたまらん。
ほろ酔い加減で百合子のことや、子供を迎へに帰る佐田航一(要潤)の悪口を言うのもつまりは、正論なことでも、え~~~ってかんじなのだが、最低なんだけども本音が闊歩しちゃってるから、まさに蜜の味状態ってなもの。

このドラマは痛快に毒が闊歩(かっぽ)しているドラマだとつくづく納得。

次回も楽しみになってきた。