SpringStar★

勝手気ままなドラマ感想記

ラーメン大好き小泉さん 第1話(感想)

早見あかりさんのラーメンに全てを懸けている不思議な美少女ってかんじも面白いのだが、美山加恋さんも一緒にそばにいて、足手まといな子だとしてもあれこれ話が広がるのは面白かった。
足でまといでちょっとってかんじなのだが、美少女が大好きということでも小泉さん(早見あかり)のことを追いかけるのは面白い。

内容はどうもドラマというよりも、実際にある店舗に出向いてどのようにラーメンと対峙するかということがメインぽいのだが、
客も黙って食べているわけでもなくてメンドクサイし、食べてる様子とか情報系な内容からもあまり感想もないとしても、画的に面白いことでも見ていけそ~な気がしてきた。
映像も凝っていることでも、ラーメンも美味しそうだし魅力的な二人が微笑ましことでも見てこうかなぁ~。

f:id:vividlemon:20150628080314j:plain *1

2人を心配する客やら、さも常連なのだといわんばかりにいばる客が毎度登場してくるのだろうけど、
お客の絡み方って感想的にはどうしたものかと見ていて思ってしまった。

小泉さんのスタンスも大澤悠(美山加恋)も役柄が決まってるかんじなので、あんまし書くこともないのかなぁ~と・・・感想には不向きなドラマなようだから視聴するとしても困るかんじだ。

今回のラーメン店

今回訪れたお店はこの2店。
「金色不如帰(こんじきほととぎす)
ラーメン二郎 八王子野猿街道店2」

金色不如帰はシンプルなラーメンに見えて、内容の濃さには見た目とは違うということがわかったし、なかなか見た目にも美味しそうであったなぁ~。
二郎さんの方は1時間もかけてやってきたわけだが、やはり、電車賃も考えると小泉さんにはなれないなぁ~と、
食道楽小泉さんの確固たるラーメンポリシーを拝見していくだけになりそうであった。
食道楽という言葉がにつかわしくない気もするのだが、ラーメン店に存在するジロリアンだったかなんだか忘れたけど
二郎のラーメンはお店全てひっくるめてファンなのだってな話だったので(確か)、いろいろなラーメン情報やらチマタの決まりみたいなものを知るにはもってこいなドラマであったと思う。

ラーメン道に的をしぼると大変でもあるのだが、あくまでドラマとしてこのぐらいならばサックと書ける気がする。
次回も楽しみだ。

*1:お借りしました。

TOP