SpringStar★

勝手気ままなドラマ感想記


芦田師匠~~(^^♪

恋愛あるある 感想

「社内恋愛あるある」「シングルマザー恋愛あるある」「同棲恋愛あるある」
の三つのストーリーであったけれど、
真面目なストーリーなことでも、面白味があまりなかったのでちょこっと感想。

この三つの中では社内恋愛がいまいちわかり辛かったので、そちらはパス。

f:id:vividlemon:20150625104453j:plain

夫と離婚して以来、女手一つで5歳の息子、敦(海老塚幸穏)を育てる仁江(佐々木希)。
生活は常にかつかつ。
曲がったことが許せない性格が災いしパートもすぐにクビになってしまう。
やっと歯科助手の仕事に就いた仁江。ある日患者の一人がランチに誘ってきた。
建築会社の二代目、黒田(千葉雄大)。
黒田の気持ちに仁江は・・・。(HPより)

仁江(佐々木希)と黒田(千葉雄大)のお二人なことでも、可愛らしいエピソードであったので、魅力されてしまった。
佐々木さんがかなりいいかんじであった。
可愛らしい服に、スラ~としたスタイルなことでも惚れてしまいそう。
あまり連ドラではお目にかかれていなかったのだけど、見惚れてしまったなぁ~。

歯科助手をしていて知り合う二人であったけど、ハンバーグを半分息子の為にテイクアウトだとか・・
息子を思う気持ちはよ~く伝わってきた。
息子の為にも結婚をしなけらばならないと思ってしまうのが、シングルマザーあるあるエピソードってことらしいけど、
あるあるエピも大事であるとしても、やはりどんな演技をするのかということに興味がいってしまうわけですね。
(佐々木さんかなりいい演技するし、雰囲気も持っていると思った。)

友達を演じていた浅見れいなさんとの場面も、とてもいい雰囲気であったので印象深かった。(これまた惚れる。)

f:id:vividlemon:20150625104608j:plain
子供のためにではなく、自分が幸せでなければ、結果的に子供も不幸にすることになるという至極あたりまえの話ではあるけど、
なかなか当人にあっては、それどころではなくなってしまうのだろうなぁ~と、いい話であったなぁ。

そしてラストの同棲恋愛。

いよいよ念願の同棲生活を始めた真理(戸田恵梨香)と芯太(ムロツヨシ)。
朝から晩まで何から何まで楽しくてしようがない毎日が続く。
同棲してよかったと思う二人だったが芯太の仕事が忙しくなったことやささいなことをきっかけに二人の間がぎくしゃくし始めるのだった・・・。(HPより)

やはり、こちらも重いものをかんじてしまったのだが、
きっかけは芯太(ムロツヨシ)の夜ご飯に間に合わなかったことだったので、
一方的に真理(戸田恵梨香)目線で見てしまったなぁ~。
一度つまずくとそれをきっかけに、さらに溝が深まっていくということだけど、
険悪な雰囲気はなんとかならないのだろうかと、はらはらしてしまったなぁ~。
爆発してしまう前にガス抜きすることができれば、大きなケンカには至らないということも、容易にわかりそうなのだが、当人たちはやはり無理なのでしょうね。

母親の努力するという言葉を知る真理と、上司から期待されていたことでも、もう少し相手のことも考えろというヒントがきっかけで・・・
仲直りのきっかけとなったようだけど、
多少のすれ違いであったような二人なら、時間が解決してくれたのかもしれない。
同棲あるあるは・・つまり、相手の気持ちを理解する力を養う時間でもあったということなのだろうなぁ~と思う。

相手の気持ちになるというのもこれまた・・あたりまえなことなのだが、
カチ~ンときてしまったら、なかなか戻れないということを問題提起しているようでもあった。

TOP