Spring Star★

気ままなドラマ感想

ヤメゴク 第4話(感想)

1話から視聴率がかなり下がったことでもちょっと衝撃を受けているのだけど、
やはり、この作りではしょうがないかなぁ~と思うようになってきたかなぁ~。
しかし・・
翔(北村一輝)の戸惑いとか、水原(岡田浩暉)刑事のやりきれないかんじや
直道(勝地 涼)の軽快トークやエリートっぽさ等など個々の場面も面白いので・・視聴は続けたいドラマになてますね。
(最後まで観ていける自信が感想を書いていると湧いてきたかなぁ。)
有留(山口紗弥加)も今回出所してきたことだし、あのちょっと潤んだ瞳が気にもなってしまった。
麦秋と対面する場面は、過去を思い出している目に違いないと思う。

ただ~不満があるとするとやはり、スト―リーが立ってないというかんじかなぁ~。
引き付けられてしまう主軸となっている部分は大きく分けて2つであるけど、
一話完結の麦秋の大立ち回りと、麦秋の背景の謎の二つ。

今回は離婚したい妻の話ってことでも、切り口は変えてきているのはいいかんじなのに
結果的にあれこれごちゃっとした仕組みが描かれているのが・・・
なんだか同じ物を見ているようでもあった。
そんなに仕組みには興味がないことでも、右から左にさ~と筒抜けてしまった。
そのごちゃっとした部分がドラマの求心力になっているかというと、そうでもないように思えるので・・・
結果的にストーリーが立っていないってことになってしまうわけだと思う。
一話はかなり見応えと痛快さがあったけど、それと比べるとやはり漫画チックに観えてしまう理由でもあるかなぁ。

このドラマの軸は麦秋大島優子)と橘(遠藤憲一)の背景の謎・・
そして一話完結部分にあるのだが、一話完結エピが盛り上がれないとやはり面白味が欠けてしまいます。

期待が高まる・・。

f:id:vividlemon:20150508071454j:plain*1

今回わかったのは母の由美子(名取裕子)も橘と関係があるということであったけど
父が無くなっていたのが確か有留(山口紗弥加)医院の表前のように見えたことでも
やはり、有留も麦秋の過去に深く絡んでいるというかんじなのかもしれないなぁ~。
これからその謎の部分が動き出してくるのだろうことでも、期待したいし・・麦秋に何やら深さも増してきているように感じたことでも期待が増す増す高まるばかりだった。

*1:お借りしました♪。

TOP