SpringStar★

勝手気ままなドラマ感想記

マザー・ゲーム 第2話 感想

★日テレ、フジテレビのドラマのホームページで放送後一週間無料視聴できます♪

「女の幸せは何で決まる?隠された素顔と母の涙」

夫からも見下されているみどり(安達祐実)のエピソードは、やはりいい気持にはならないし
よくあるような内容になっていることからも、
なんだかベタなかんじになってきてしまったなぁ~て気はしてしまうけれど・・。

希子(木村文乃)の健気さはぶれもなく描かれているのがいいかんじであるし
初回でかんじられるほど陰湿なママ友いじめもなくマイルドになっているようで・・
それぞれの話しも並行して描かれてくるということでも、イジメに偏った内容になっていないのではと、
このドラマへの見方が変ってきたようであった。

はつらつママを演じる木村さんがやはり、相変わらずいいかんじであったのだが、
豪華で優雅さを醸し出している毬絵(檀 れい)が、優しくみどりをかばったり、みどりの娘を抱きしめるシーンはホッとするものがあってなかなかよかった。
周りからも、夫からも追い詰められてしまっているみどりであるけど、物足りなさも少しかんじてしまったとはいえ、
家事と育児で頭がいっぱいいっぱいになってしまっている様子がよーく出ていたと思う。
パワハラな夫なことでもみどりの浮気は、つい応援したくなってしまうのだが・・
背が高くてかっこいい旦那の修平(丸山智己)でもあることでも、みどりの良さに向き合って、不倫にならないでほしいと思うばかりであった。

事実上の階級トップと思われる聡子(長谷川京子)は、人にあたってしまうというわけなのだろうけど、
長谷川さんの持ち味なのかそのような演出なのか・・それほど、いや~なかんじにならなくて、
つい、姑にいびられている事情からも、やっぱしホワ~ンとした可愛らしさもかんじられることでも、応援したくなってしまうようでもあった。
キャラのブレなのか否かはわからないとしても、なんだか可愛らしい女性に見えてしまって、好感度も上がってきたみたい。

そんなわけで、魅力的な人がけっこう出ていらしゃることでも・・
このままのキャラで魅せていってくれると、いいかんじになるのではと思うばかりであった。

TOP