SpringStar★

勝手気ままなドラマ感想記

アイムホーム 第1話 感想 傑作の予感

「ただいま!壊れかけた家族…仮面の妻との夫婦生活!?」 

(や~っと録画を観た。録画は後回しになちゃう傾向。)

豪華すぎるドラマ、いろんな要素を入れ込んでくるドラマだなぁ~っと思うけど、
(少々、えらく描きすぎではないかって気もするが。)
かなりの高い視聴率であることも納得できたし・・・
とても魅力的なドラマが始まったといった印象。

キャストがそもそも豪華&魅力的な人ばかりであるのだが
気になっている役者さんも起用されていることでも、かなりこのドラマに引き付けられてしまうばかりであった。
追加キャストが多すぎではないかなぁ~ってかんじでも、いや~豪華すぎる~。

豪華なキャスト陣が今まで観たドラマの役柄で、乗り込んできたのではないかってくらいな
適材適所に配置しているドラマになっていることでも・・
キャラが立ってましたね~っていう次元を通り越して、もはや映画というものであろうか。
(最近このかんじは多いけどね~)

それにしても気になる役者さんが多い~。

事故により一部の記憶を無くしてしまった主人公の家路(木村拓哉)であるけど
直近5年間の記憶が曖昧になっている家路の気持ちになって進行していることでも、一緒に同じ感情を共有できるのもいい。

離婚したことも忘れていて、元家族の野沢香(水野美紀)と野沢すばる(山口まゆ)の家に帰ってしまったのは、予想外な面白さであるのだが、水野さんも気になる女優さんであるし、あの昼顔で気になっていた山口まゆさんってことでも・・
かなり野沢家は好感度があがってしまったなぁ~。

といっても、もちろん現在の妻の恵(上戸彩)と息子の良雄(髙橋 來)がいる家庭も魅力的なのだが
主人公は現在の家族への感情が無くなっていて、さらに家族の顔が仮面に見えるというのも驚いてしまった。
淡々と明るく何もなかったような妻の恵であるけど、その妻の雰囲気は本当の家路の背景が垣間見れるようでもあるから・・
なかなか気が抜けない内容になっているのも、見入ってしまうばかりだった。
このへんを観ても・・ん~~なかなかの作りだと思いますね。

スリルとサスペンスと家族愛と仕事と・・。

「10本の鍵」と「確信した。・・のことは心の底から愛している。」
というメモが謎であるけど、メモの名前が消えていた理由が大きく気になりますね。
記憶を取り戻していくスリルとサスペンスな要素と・・・
家族愛と家族否定的な面(夢)との関係やら・・・
会社での活躍などなど、てんこ盛り状態になってると思うことでも、
新たに役柄の幅を得たような木村さんであるように思うことでも、期待が高まるばかり!

TOP