SpringStar★

勝手気ままなドラマ感想記

あすなろ三三七拍子 2話 感想

「娘の彼氏を応援団の道連れにしてやる!」

ん~~夏ってかんじで・・当たりかも。(スイカは割ってみないとわからない。)

剛ちゃん演じるサヤオが意外とツボって、ともかく凛々しくてカッコいい~~!!
(意外とこのドラマ、全員、お気に入り状態に陥ってしまったけど・・。)
OBの齊藤(反町隆史)山下(ほんこん)は言うまでなく、
日に日に応援団長が板についてくる大介(柳葉敏郎)・・に
さらに団旗を持って踏ん張る健太(大内田悠平)もかっこいいし・・・
この金髪野郎~~な翔(風間俊介)もなんだかつぼってきてしまったしと・・

さらに、さらに、意外と原(森口瑤子)先生にも、、ツボってしまったなぁ~。(笑)
男ばかりな暑苦し「団」ってことでも・・女らしさが際だって見えるってことはないとしても
なんだろうなぁ・・
次第に応援団に加担していってしまう様子が意外といろんなものが湧き出ていて、
なんだか引きつけられてしまった。
まぁ~剛ちゃん演じる沙耶(剛力彩芽)がサヤオになってしまったのが、凛々しさといいかっこよさといい、
うけまくりでもあった。(笑)カッコいいわ~。

いつもはニコニコしている役柄が多いのに、すまし顔で、じっと状況を見定め・・・
ケイガクの?な申し立てに、意見があるとズバリ言うサヤオが凛々しい~~。
永遠のライバルなケイガク(京浜学院大学応援団)との橋の上でので、お決まり行事もなかなかいい物だったなぁ~。

案の定団旗が風で飛んでしまって・・、エール合戦状態になっていく様子もなんとも清々しかった・・。

保阪翔(風間俊介)の金髪頭に大介(柳葉敏郎)の罵声がとうとうとんでしまったけど、
怒鳴られても起こられても痛くもかゆくもないみたいに、笑っていられる保坂・・
見た目はふらふらしているのに大したものだっていうか、
怒っていてもなぜか憎めない奴、つい許せてしまうキャラなのも面白さに拍車をかけてました。
なかなか味のあるキャラがこのドラマ多いことでも、これは見応えがあるドラマになってきたヨ・・・。

TOP