SpringStar★

勝手気ままなドラマ感想記

HERO 2話 感想

「久利生VS敏腕弁護士!女の敵…二人の痴漢の嘘と謎」

どんなに小さなことでも、それが大きな事実に繋がっていることもあるという今回も、
ブレない姿勢が感じられたのでよかった。

しかし、55周年だからとのばさなくても、コンパクトにしてくれた方が、メリハリがあってよかったと思うのに、
あっちこっち55周年仕様になってしまうわけか・・・。
そういうドラマの位置づけなのだろうか。

話しの内容も途中からわかってしまったけど。
それで二人の痴漢が登場したってことか・・。

ゆる~いかんじがしっぱなしでもあったことでも、間延びしていたけど、
忙しいと言っているわりにのんびりしている間も多かったなぁ~と・・。

書くことを封印していたのに・・「ありのままで・・」を掘ってもいたけど・・
参戦しないわけにはいかなくなってしまったかも・・・。
へたに触ると大やけどを負いそうな気もするからやめとくのが得策だって気もするのだが、(笑)
ウェブに出ているアナと雪・・情報を見ていてもなんだか、イライラするのに・・。
タバコ?下手だ(うんうん)とか、嫌いだとか紅白だとかなんだろう・・???
ともかく正しい情報かどうかもわからないので、本音を言っても、後から心変わりすることもあるのでやめといてっと。。。
念のため・・あれこれ言っても松たか子ファンでもあります。
(比較出来てしまうことがよくなかった・・・。)

確かに言えるのは、ディズニーということでも、英語な原作の方は素晴らしいということ。
そして原作の英語バージョンが好きであるけど、日本語の方はどちらもあまり好みでないなぁ~。
映画は観てないけど観る予定もないけど、
原作の雪の女王は力強いキャラクターだと思うし、声も地声が太いので可愛い系ではないと思う。
そんな意味でも北川さんのヤンキー調が超~大好きでもありました。
まぁココで北川さんと関連付けることもないのだけど。
なんとなく構図が似ているかんじ?(雨○VS・・ 松VS・・)
やはり、ちょっと、ヤンチャをしていた頃があったという面をもう少し観てみたかったなぁ~。
というわけで内容にあまり言及できなかったけど・・キャラ設定に言及するようなちょこっと台詞にも敏感になっているので、
微妙な位置にあるドラマってかんじもしてくるし、まだまだ落ち着いて観れないなぁ~。(笑)

アナ給湯室ならぬ事務給湯室って場面や、他の小ネタの部分もけっこう楽しめたので安泰かと思うけど。

TOP