SpringStar★

勝手気ままなドラマ感想記

リバースエッジ 大川端探偵社 第9話 感想

「命もらいます」

~幻の声の女性探してくれませんか~

いや~なかなかの傑作だったと思う。
ラストの落ちに全てがあったといったかんじだったのだが、あの声にはやられましたね。
「お前の命は貰った~!」と場内に響き渡りオタク男(ボブ鈴木)がぶったまげる様子・・
それはストーカーじみている自分に少しは後ろめたい気持ちもあるだろうし
多分うぐいす嬢はもしかしたらもう、おばあさんなのかとも思ってもいたのだろうから
あの若いままの声で命は貰った~などと、スピーカーから流れてきたら、
いや・・あの男なら耳元で叫ばれたようなものか?としても、自分が狙われていると思ったに違いない。(笑)
それぐらいのものがあったと思うあのラストシーンは、
地味ながらツボに嵌る展開でもあったなぁ~。予想外の面白さだ・・。

松本まりかさんがうぐいす嬢役なのかと思うけど、いい味を出していてけっこうツボってしまった。
あの顔のアップで「貰った~!!」ってな声にはすごい迫力があったし、まさか遊園地で直にマイクから喋っていたってことでもないとしても、ここはやはりいい落ちだったなぁ~。
ちょっと売れないでくすぶっていることや、アニメの声優志願だけれどアニメオタクはケ嫌いしていることや、危険をかんじてなんとか誤魔化してくれないかと、タバコをふかしながら村木(オダギリジョー)に話す様子も・・なんだかキャラが立っているってかんじでよかった・・。

そしてあのオタク男もいい味を出していたと思うけど、
かなりのオタク臭を放ちまくっているところに、「死ね」とか○○とか、小さくつぶやくメグミ(小泉麻耶)。
ゲームキャラに突っ込んでいたのかもしれないとしても!いい味をやはり出してるメグミでしたね~。

替え玉で事なきを得ようとしたところを、見事に見破ってしまったオタク男の鋭さ・・。
そう簡単に事が進まないだろうなぁ~とは思っていたものの、あのような落ちが待っていたとは見応えのあるラストでもありました。

声が気になってしまうってことはけっこうあるけど、ちょっと過去の気になって仕方ない人を思い出してみました。(笑)

  1. 秀島史香さん。この広い宇宙に存在する森羅万象。。。『GROOVE LINE Z : J-WAVE 81.3 FM RADIO』パーソナリティでもありましたが、ともかくあの声にはやられてしまって惚れ惚れするばかりで・・。結婚されたのは知ってるけど、ブログもまだ書かれてますね~♪ 茅ヶ崎出身でもありますね。あの声は憧れでした。(声ばかりではないけど。)またブログの方も見ることにしよう・・。
  2. 石崎雅美さん。FMおだわらのGOOD DAY! ODAWARAを担当。 なんとも甘い声にうっとりしてしまってFMおだわらがある小田原市役所まで観にいってきたほどでしたが、ちょうど武井咲さんのSuperfly「Wildflower」が主題歌のドラマ「GOLD」がやっていた頃だったなぁ~。星が輝きだすころに表の窓ごしを除き込みながらもウオークマンで放送を聞いていたのだけど、その曲が流れたのは今でも焼き付いている♪いい曲です。
  3. どうもやはりラジオからの声って気になりますが、三つめにはちょっとマニアックなところで、「防災無線で自動で雨量の報告をする声」ですね。なんていうか誰かさんの声なのか機械音ともとれないので、誰かさんの声だと思うけど、どもかく、知りたいわけですよね~。深夜に大雨が降ったりすると、どこそこの雨量計が。。です。後、、爆発まで3分です。早く退避してください。・・おふくろさん、それはないでしょう。。エイリアンモードになってしまったけど、そんなかんじの声だったかと・・。(笑)4つ目は考えれば出てきそうだけど、このぐらいにしておこう。(笑)あ、あったあった・・・
  4. 旅ずきんちゃんのナレーションをされている・・パーマンの声優さん。 この方の声も聞いていると元気な明るい声でニンマリしてしまいます。

ってことで意外と考えればけっこうツボを押されてしまう声ってありますね~。
そういうわけで、ちょっといつもと趣の違うストーリーが観れたこともよかった。

 

パソコンの自動で喋る機能がこれぐらいだったらいいのだけど・・。(笑)