読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SpringStar★

勝手気ままなドラマ感想記

武井咲ちゃん(情熱大陸)感想

 見ている人が“へえ〜”と思う部分を撮れるかが勝負。極論をいえば、そのワンシーンのために30分すべてをかけたと思われればいい。

なので、それを撮らせてくれない人は、たとえ時の人でも撮影を断念します」

「ぼくがよく言うのが、片手には花束、片手にはナイフを持って取材する。両手に花束で取材した内容だと、見ている方が冷めちゃうん

ですよ」


「カッコ悪く見える毒がほんの少し入っている方が、その人のいい部分がより際立つものなんです」

情熱大陸より

この説明がぐっときた。

咲ちゃんのティーン時代は、かなり神がかり的な可愛らしさだったなぁ~誰かさんとは比べようがないくらい・・。

やはりよいことばかり、(咲ちゃんがってわけではない。)では飽きるというのが視聴者なのだろうなぁ~としても・・。

某女優様の情熱も観てみたいけど、(悪意はない。むしろ好きです。)切れる面がもしまだあったら絵にならないというか、人間、切れることもあると思うけど、もしそこらへんをあえて暗黙の了解でださないでそれっぽかったら、つらまないし、演技なのかと思ってしまうかもね。

かっこ悪く見える毒とはなんぞや?・・・。と思ってしまうかも。