SpringStar★

勝手気ままなドラマ感想記


芦田師匠~~(^^♪

続・最後から二番目の恋 第2話 感想

「恋愛下手な大人たち」

恋愛下手な大人たちというタイトルも、いまさら・・ってかんじも無きにしもあらずってかんじ。(笑)

前回とはなんか違う違和感がだんだんやはり、しっかり感じられてしまった2話・・。
どうも、大分変ってきてしまったようで、なんだかどこもかしこも魂がかんじられないというか、、魅了されなかったなぁ~。
かろうじて和平(中井貴一)と千明(小泉今日子)の魂の攻防戦は、そのまま変わらず面白いと思うけど・・・、
他のキャラクターエピが、付け加え程度にしか観えないし、長倉家の面々の話しも淡々としていて物足りなさすぎみたいだった。

新キャラの伊佐山市長(柴田理恵)と和平は、今のところほとんど描く意味を感じられないし、中島(長谷川京子)と和平の
エピは動き始めたとしても、、響いてこないってかんじで、初回の中島の面白さはかんじられない2話だったかなぁ~。
結婚するというのに天使復活と話が絡まっていたのもちょっとがっくりしてしまったけど、、天使に興味がありそうだったり、男友達になってほしいというのも、知美(佐津川愛美)の母親のようなエピソードってところかもしれいないけど、前作のような面白さにはまだなっていないみたいだったなぁ~と。

一方の千明(小泉今日子)側の話しもそうなのだけど、元カレとのトラウマになっていたダメ出しの理由について、終始落ち込む千明であったのも、あまり魅力的でもなかったし、元恋人・高山涼太(加瀬亮)とのやり取りも、まだピンと来ないばかりだった。
新キャラ投入で話しの幅を広げることに着手しているせいか、そこを広げてきても、面白さがないみたいだし、
以前の和気あいあいな長倉家と千明との交流が、薄まってしまっているようなので、さらに、薄まってしまったみたいなのが、少々がっくりってかんじだった。(笑)
このままでいくのだとしたら、我慢して観ていくことになってしまうのだろうか?
やりつくした感が半端なくかんじられてしまったみたい・・・。

二匹目のドジョウをあてにしているドラマが多いように感じられる昨今、水曜日はほぼ全滅かも・・。(笑)

TOP