SpringStar★

勝手気ままなドラマ感想記

なるようになるさ。(2) 第1話 感想

★日テレ、フジテレビのドラマのホームページで放送後一週間無料視聴できます♪

「ワケあり家族の愛と奇跡のホームドラマが今夜再び始まる!」

前作の面白さが健在だったことでもホッとしたけど、なんだかこのドラマを観ていると、ほがらか~な気持ちにさせてくれる。
つまりそんな風に作っているわけだけど、この雰囲気は作ろうと思っても出来ないだろうなぁ~。つまり・・やはり化学変化によって味が出てきたということが言えると思う。
今回新たな泊まり込みで働く3人が登場してきたけど、一人心配な子がいるとしても、戸川たつ(渡辺美佐子)さんと香子(南沢奈央)は、もううち解けてきたので、なんだか嬉しくて清々しくていうことがない。
「カフェレストランあや」で働くことについては、ほぼ問題なさそうだったことでもよかった。
むしろ直で明るい香子と物わかりがよくて前向きなたつさんであるけど、前作の三人とはちょっと違うような気もして、
働くことへの問題はないということでも、観ていて見入ってしまう二人でもあった。
ともかく、浅野さんと舘さんは言うまでもなく、南沢さんと渡辺さんもお気に入りな人になってしまったなぁ~。
問題児はやはり金髪な奥村涼(伊野尾慧)くん・・。

ドラマについては、どうも脚本が長いというのが気になったりはするとしても・・、
綾の喋り方がなんかトーンが外れているとしても(毎度おなじみ)・・・、
涼がいまどきの若者とちょっとかけ離れているような気がしても・・・、
なんの問題もないってことですね。これがこのドラマの持ち味でもあり、面白さでもあるし。
ということで泉ピン子さんが現れたときには、待ってました~って感じだったけど、いいったらなったし、なんか観ていてもなんていったらいいのか・・
ピン子さんにも惚れ惚れしてしまった。(笑)
あのメガネというかクビを巻き付ける綾(浅野温子)というか、アイコンタクトな綾と大悟(舘ひろし)というか・・・、
ともかく夫婦な会話も面白くて言うことなしだったなぁ~。

TOP