Spring Star★

気ままなドラマ感想

緊急取調室 第7話 感想

「“1つだけ嘘をつく死刑囚”衝撃の告白」

少々以前になく、よかったと思ったけど、今回も出来過ぎな裏があったので、都合よすぎるかんじがシラケる面になっていたのが、やはり痛い。
今回の事で、大きく有希子(天海祐希)の夫の件が動き出してきたけど、
あえれ有希子に取り調べさせた点も引っかかるし、何か意図が含まれていたような面が、今後どう出るかってことかなぁ~。
ともかくへんな動きが見れたことが、わけがわからないものに感じられ、いまいち感につながってしまった面もあったかも。

小石川春夫(小日向文世)も思惑ありげな影を出していたり、そんなことがちょっとばかり多すぎるような気がして、
キントリのチームとしての?なかんじもあるのだろうかと、まとまり感が欠けているだけに、ますます不安定要素を増やしているのも、視聴意欲を左右するところになっているかなぁ~ってかんじも受ける。
すっきりと取り調べで魅せてくれた方がいいと思う面もあるのに、回も深まり動きだしてきたところだけど、まだ序の口のかんじを私的に受けているので、早すぎる展開ってかんじがしてしまう。
今回、幼馴染で不倫していたということで、そんな間柄にまで踏み込み、
真相を知ってもまだ守っていた犯人に、人として向き合いたいと気持ちを見せたことは、泣き落とし的なかんじでも、見応えのあるところだったなぁ~と思う。

「生きて欲しい」と言う有希子の言葉と、いい人だってなぁ~そんな人が嘘を背負って生きていけると思うかと・・本音でぶつかっていく、菱本進(でんでん)が篤かった。
ただ、ちょっと内容が暗いだけに、さらに主人公の背景も暗いことが、このドラマの難点になっているとやっとわかったけど、
ともかく、明るい要素が少なすぎるし、取り入れてもなんか寒々しさが感じらてしまうのはなんでだろう・・。(笑)

TOP