SpringStar★

勝手気ままなドラマ感想記

戦力外捜査官 第3話 感想

★日テレ、フジテレビのドラマのホームページで放送後一週間無料視聴できます♪

「絶体絶命のピンチ!荒野の決闘!設楽刑事VSピエロマン!」

あ~ちっとも今までと変らないというか、同じ展開だったわけだけど、川萩 剛役の八嶋智人さんが、今回はかっこよかったってところでした。
さすがってものだったけど、海月千波(武井 咲)が憎きピエロマンに向けたメッセージ動画について、
警部であることや、仲間を思っての熱い気持ちからのことなのだと海月に、敵意を見せていたというのに、、土下座までして報道規制をお願いしていたとは、やっぱり熱くて温か~い人だったんですね~。
やはり、役者よの~って、目が覚める思いだったなぁ~(笑)
そんなわけでココのシーンがピカイチだったわけだけど、後はあまり大した内容でもなかった面は、全てこの場面への伏線と考えれたら、まぁ~いいんじゃないかってものだった。

完璧にお子様ドラマになっていると思うけど、扱う事件がちょっと社会性を感じる点も、
あまり見ていて気持ちのいいものでもないし、土曜日ってことでも扱う内容をもう少しなんとかならないかって気もした。
コンビを変えてみえての捜査もまぁ~そこそこってかんじで、
それほどのことはなかったと思うけど、キャストが入れ込んでいて、はっきりとよくわからない面もありますなぁ~。
私的に何となく見てしまうドラマになっているけど、このまま何となく見てしまうのかぁ・・?

おふざけが中途半端な気もするし、海月の家庭風景もお寒いし、刑事物としてもいまいちピリッとしないし、やはりコミカルな部分が中途半端になっているようではって気もする。(笑)

戦力外捜査官 第1話 感想
戦力外捜査官 第2話 感想

TOP