SpringStar★

勝手気ままなドラマ感想記

戦力外捜査官 第2話 感想

「迷コンビは仮病で病院へ潜入!2つのケーキの謎は解けるか?」

意外とよかった1話だったのに、2話はちょっとつまらなくなってきた。
戦力外ドラマというか、「なんとなく見てしまうドラマ」になってしまっているのが残念。
「何となく見てしまう」カテゴリーを作ろうかと思ったけど、
カテゴリー分けはそう簡単に後から直すのもメンドクサイし、2014年冬何とな~く見てしまうドラマと入れ変えるのもやめるとして、
やはり、見るか見ないかはっきりと線引きすることが出来ないドラマってあるわけですよね~。

何となく見てしまうドラマは、いっぱいあるけれど、その本質をまとめてみると、
1.主人公の魅力がうまく表現されていない。2.他のキャストもつまらない。3.内容がつまらない。
まぁこんなところが思い浮かぶけど、
つまり、これからその線にそって感想をかけば、なんとくまとめることが容易になるってもので、
それにそって感想をまとめていくとこんなかんじだった。(笑)

1.主人公の冒頭のオレオレ詐欺防止キャンペーンは、意外と面白かったのだけど、
やはり、千波(武井 咲)と恭介(TAKAHIRO)のコンビはけっこう面白くなっているのに、
内容がついてこないということになるんでしょうね。
せっかくというか面白いキャラクターが完成しているというのに、生かし切れていないのはお二方のせいではないでしょうね。

主人公がうまく表現されていない部分はというと、そんなわけで、つまり全体ということになるけど。(笑)

2.さらに他のキャラクターもいまいちうまくかみ合っていないようで、気になってしょうがなかったけど、
登場人物たちは、土曜9時というかんじのキャラクターになっているので、やっぱり子供向けドラマかぁ~ってかんじ。

3.そういうわけで内容も子供向けと考えると、文句もでなくなってきたけど、
今更気がついたとはいえ、そういうドラマってわけかぁ・・。(笑)
デカワンコの方が可愛らしさと夢があったなぁ~。

子供向けドラマとなるともっとばたばたしてもいいと思うけど、子供向けとしても、いまいち感がいっぱいでもあったから、やはりかなり・・ってところ。

コミカルな部分はコミカルタイムというかんじで、冒頭あたりに描かれのだろうかって気もしてきたけど、あのケーキを8つに分けるというのは簡単すぎたとして、ケーキに溺れる夢をみるっというところは、面白かったけど・・・。

全体的に事件捜査の中でも、コミカル要素で組み立ててくれたらもっと面白くなるというかんじでした。

その辺に期待して、温かく見守る内容にやはり日本テレビがなってしまうみたいです。

その辺に触れるのはおこがましいけれど・・ある答えを見出したのでちょっとふれてみた・・

薬師丸さんのSPドラマはちょっと見ましたが、やはり、赤ちゃんポストが設立された経緯にあると思うし、子供が後々そのように呼ばれて、イジメの対象になるとなると・・戸惑う人も出てくるのではないかなぁ~と奥が深く、ドラマで超えてはならないもの、聖域(手を触れてはならない分野)というものがあるようにも思うわけですよね~。

戦力外捜査官 第1話 感想

TOP