SpringStar★

勝手気ままなドラマ感想記


芦田師匠~~(^^♪

私の嫌いな探偵 第1話 感想

「迷!?コンビ今夜誕生大家×探偵が挑む完全密室トリック!!この謎解けたら家賃1万!?」

つい笑ってしまったことでも、面白いドラマだったなぁ~。
特に大家の二宮朱美役を演じる剛力彩芽さんのキャラが、今までになく面白い事になっていたことでも、
これは視聴決定ってものでした。(笑)

今までと違った剛力さんが見れるのが、やはり、このドラマの大きな面白さだと思うけど、
うまく鵜飼杜夫役の玉木宏さんも違和感なく、探偵役にしっくり馴染んでいたので、
ともかく探偵ドラマが楽しみになってきたみたいだった。
事件捜査というのは、やはり人間模様よりも事件を解くことに時間が費やすので、
突っ込みを入れるとなると、ちょい書くこともなくなってしまうけれど、
こんなかんじで、おもしろおかしく捜査に力を入れるというのではなく、推理オタクな大家と探偵のテンヤワンヤぶりで描かれるのが、ちょうど、前作の長澤まさみさん主演の「都市伝説の女」ってかんじ。

・・・むしろ、そっちらよりも面白というかんじがしてしまった。

探偵が引っ越した部屋が、居心地よさそうでよかったけど・・・
やはり探偵事務所が魅力的でないとドラマの魅力も半減してしまうし、大家が推理オタクな女子大生で、困ったチャン的などこか抜けてそうなかんじの二宮朱美(剛力彩芽)というのも面白さが跳ねていたってかんじだったなぁ~。

そしてこのドラマの題名が、私の嫌いな探偵というのも、なんかくすぐられそうでいいですね~。

 

追記

あれ~♪

脚本がヨシヒコの福田雄一さん。


天魔さんがゆく(2013年7月 - 9月、TBS) - 脚本・演出
裁判長っ!おなか空きました! (2013年10月 - 12月、日本テレビ) - 脚本・演出
都市伝説の女(第2期)(2013年10月、テレビ朝日) - 脚本
私の嫌いな探偵(2014年1月 - 、テレビ朝日) - 脚本

ということで、好きなドラマばかりなことでも、もう、これは決まりでした。(笑)

後から知る方が喜びも大きい。(笑)

TOP