SpringStar★

勝手気ままなドラマ感想記


芦田師匠~~(^^♪

紙の月 第2話 感想

「満たされた渇き〜一途な若者との出会いが主婦を変えていく」

まぁ、男に貢いでしまう危うい一途さを演じる人となると、やはり、そんな事とはかけ離れたイメージの方ってことになるけれど、やはり、原田さんのまさかそんなことはしないというイメージがかなり効いてきたというかんじ。

ただ、面白さはどこにあるのだろうかって気もしてきたみたいで、
心の渇きによって、モラルも全てを見失い、、転がるように落ちていくというかんじだけなら、どうも面白さがどこになるのだろうかって気もしてしまうみたいで、少々手詰まり感が出てきたかんじも受けるところ。

やはり今回は主人公のお金への価値観は普通なものなのだけど、やるときにはとことんやるという性格が、走り出すと見えなくなるというかんじを受けるとしても、
どうも主人公のこのへんの考え方が、分かり辛かった気もするようで、このへんに論点が絞られそうな気もするかなぁ~ってかんじ。

何かが壊れた梨花原田知世)であるけど、壊れた理由ははっきりとわかるし、ただのめり込むように、新たな世界へいくというのもわかる気がするとしても、そうなるとお金を自分の口座へ入れても、返えすあてがあるのならまだいいのだけど、なかったとしたら、何もそこらへんを考えてないとしたら、わけがわからなくなるようで・・。やはりそこらへんが問題なような気がしますね。

見どころはその辺かと思われるけれど、愛は盲目で何もかもどうでもいい~っていう話を期待してしまっているので、話の進み方によって、左右されそうな気もする・・。


紙の月 第1話 感想

TOP