Spring Star★

ドラマの感想を書いてます。



★9/21(金)~9/26(水)01:59まで楽天お買い物マラソンが始まってるので忙しい・・。
あれこれ「愛媛のみかん」とか「オロナミンC50本」とか「新ルルゴールドDX」とか・・ね。ポイント5倍の25日にまとめ買いが味噌♪wきっと+2倍もつくだろうし・・wポイントの鬼となっておる私。
ちなみに前回のマラソンは9店舗だったけど、だいたいそのくらいでなかなか10店舗制覇できないのだが、今回は達成できる気がする。まぁ、楽天買い物日記なんぞ書いたら、ず~と書いていられる気がするけど、買い物日記なるカテゴリーを作るかも。いや、作るに違いない。。w
★あ、女子バレーの世界バレーも始まるから大変だなぁ~。あれこれ言ってもファンであるから全試合観ます♪(TBS)

独身貴族 第10話 感想

「さようなら…それぞれの選択」

ゆき(北川景子)が青森に帰るという選択は、わかる気がするけど、
もう、守(草彅剛)の結婚も決まっていることだし、相変わらずな守でもあるので、
好きであるとしても、そばにいたら傷つくばかり。

見ている方も、ちょっと先週から堂々巡りをしていて、、同じような内容で引っ張っているかんじがしたけど、
先に進まないもどかしさを感じるばかりだ。

玲子(平岩紙)の逃避することもわかるし、
ゆきが守への思いと仕事のWパンチで追い詰められるということでも、
切ないばかりでもあった。
・・ということでも、ばかりばかりな状態が続いているのは、やはり辛いところ。

ゆきが田舎へ帰るというのは、進(伊藤英明)のことをあきらめたということにもなるので、
守も、もしかしたらって気持ちも生まれるかもしれないと期待したいけど、
冷静に判断して結婚することが、一番だと考えている守でもあるから、
そう簡単に動きそうにないですね。
まさに決別としたところまで追い込まれてしまったけど、
これまでに、守の気持ちが動きだしそうな気もしたので、
何か仕事上のことから、ゆきをかばうという展開が、自然な流れだと思われるけど、
そんなところかなぁ~。
ちょっと延ばしすぎていることでも、間延びしてしまっているかんじ。

10話と9話はまとめ見たかった。

TOP