読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SpringStar★

勝手気ままなTVドラマ感想日記

よろず占い処 陰陽屋へようこそ 第10話 感想

2013秋ドラマ

「元ホスト占い師、人妻を誘惑する!?」

路子(倉科カナ)の両親と祖父の源次郎(杉良太郎)との関係が描かれてなかったことでも、どうも何かあるような気がしていたけど、源次郎が一番嫌がりそうなエピソードが隠されていたというわけか。
ちょっと路子が教職をとるか夢をとるかと悩む、前回と同じパターンなようにも思うけど、
生徒たちが一丸となる姿と今回の路子の父親が小説に頑張る姿が似ていたみたい。
それもそう簡単に達成できない現実をしっかり描くということでも、頑張っることが大切なのだという作者のポリシーが伺えるようにも思うけど、前回は路子の教職が好きであることに気づき、今回は路子の母親が夫のよさに気がつくというのも、面白い。

そしてどちらも、源次郎のそれはちょっと違うという意味の言葉が入っていたけど、
「そういう問題じゃ・・・」って言うのも、口癖としても、
そういう問題がやはり、意外とけっこうあるってわけですよね~。

一旦、現実問題から離れ、意識を他に持っていくことで、
今ある自分を冷静に受け止められるというのは、意外と大切な事でもあるなぁ~と思う。