SpringStar★

勝手気ままなドラマ感想記

中田ジャパン決勝へは1秒の差というかんじで残念であったが、やってくれそうなチームになりそうですね。♪




長澤まさみちゃん、アンダーアーマーのイメージモデル・キャラクター。かっこいい~♪

海の上の診療所 第9話 感想

「母になる妹へ」

「航太(松田翔太)降ります。」がなくなったけれども、眞子(武井咲)はあえてそのことにふれるというわかりやすさ・・?
そんなわけで、ドラマのゲストの内容は相変わらず、いまいちであるけれど、
航太と眞子のことがますます気になってきた今回・・眞子ちゃんがどう見ても航太のことが好きみたいだった。
それは以前からなんとなくわかっていたようなものだったけど、
今回、それも確信に変わってくるのがよくわかることでも、微妙な変化をうまく演じている咲さんがいいかんじ。
髪をまとめない方が、女らしさが出るのが不思議であるけど、髪をまとめて顔のラインが出るとキリッとした印象になるのは、なんでだろう・・。
咲さんには長い髪が似合ってますね~。
長い髪にうっとりしてしまうことでも、やはり髪は女の武器なのか。(笑)

なんか今回の眞子ちゃんは目が色っぽいというか、いつもと違っていたけど、それも演技の内だったのか、ともかくうるんだ瞳というかんじが、なんとも引き付けられました。
たまに気のせいもあるんだけど、いつもよりか目で語っていたのかなぁ~と思えたことでも、咲さんに今回はやはり、ハッとさせられた気がする・・。

かなりそういうわけで、眞子ちゃんには感情移入できているわけだけど、
眞子が泣いていたら確実に、涙が溢れてしまうだろうし・・つまり、、感情移入できてない人には、
涙は出ないってことになるのだろうなぁ~。それで、、某ドラマは泣き損ねたってわけかも。(笑)
(それにしてもいつの間に離れてしまったのだろう・・?かなりお気に入りなキャストなのに。)

ということで、あのプリンがまたも出なかったわけですが、どうもプリンを見ないとスッキリしないドラマになってきました。
勝手ない言い分に違いない。(笑)

TOP