SpringStar★

勝手気ままなドラマ感想記

変身インタビュアーの憂鬱 第2話 感想

★日テレ、TBS、フジテレビ、テレビ朝日、テレビ東京とどこでもほぼドラマのホームページで放送後一週間無料視聴できます♪

「天狗は怒られたかった」

天狗に対するインタビューの仕方がよかったので、視聴続行ってかんじ。(笑)
怒られたい天狗に納得。
人ってむずかしい~生き物なんだなぁ~。
しかし、それにヒントを得た編集者の下日山(木村文乃)が、
青沼(中丸雄一)先生に対しても怒って接した方がいいんでしょうかね~って言う場面も面白かった。

というわけで物語の方はあまり面白味もないかんじだったけど、たまに入れ込まれるエピソードが、
え!ってなかんじなので、つい見ていこうかなぁ~てかんじでした。

あまり内容的にもとるところがあまりないし、どこかで見たような作りにもなっていることから、
けっこう視聴するか悩むわけですが、そもそものあの二人の掛け合いが面白いので、まぁ~いいかってかんじですね。
たま~に、大きく視聴意欲を削がれる方向にあえて話が進んでいくこともいら!っとくるとしても・・・
そこらへんを目をつぶれば観ていけそうなかんじかなぁ~ってところでした。(笑)

刑事がふらっと出てきたけど、ん~またあのドラマかぁ~ってかんじもするし、
なんかいままでに見たドラマに似ているんだけど・・
蛇口の蒼いねじは水道の蛇口なんじゃないかって気もするので、
心霊スポットな泉は、水道水って落ちじゃないでしょうね~。
チューリップ事件は解決するのか、ん~~へんなドラマってかんじですね。
後は、変身する場面はあまりかっこいいとは思えないので、毎回入れ込まれても、2話であきてしまったけど・・、
回が増すごとになくなっていくってわけですね~。
後はやはりぐだぐだと時間が流れる場面に折り合いをつけらそうにないので、、困ったけど、どうもそこがやはり問題になってしまいそうだった。

ともかく機転の利いた台詞に期待🎵

TOP