SpringStar★

勝手気ままなドラマ感想記


芦田師匠~~(^^♪

ミス・パイロット 第1話 感想

『下町の居酒屋の娘、パイロットになる!』

どうしても、斎藤さんが第二のキムタクに見えてしまって、
つまり、キムタクドラマと言ってもいいくらいにも思えることから、ちょっとってかんじであったけど・・
斎藤さんのふら~っとしたマイペースな自己中なちょっと先輩パイロットさんにも
遠慮なく振舞ってしまっているかんじは、独特なものをかんじられて、まるきっりキムタクドラマってことでもないんだけど・・。
ほんと、喋り方や声が似ていますなぁ・・・。(笑)

訓練生も顔なじみではない人ばかりだったこともあって、さらに
どうなることやらってかんじも受けたけど、やけにつんつんしている紗季さんなこともあったりと、様子見は続くってかんじ・・・。

そんなことからも、思っていたよりも設定が面白味を書いていたのが致命的だったけど、もう少し張りのある、艶やかさのある堀北 真希ちゃんが見たかったのに、
そのような面をあまり出してこない作りはなんだか少々残念なかんじも受けたりしたなぁ~。

そんなわけでドラマも落ち着いて見ることが出来なかったみたいだし、
あの新入りな訓練生のキャストの方がデコボコしているってかんじで、
もう少し的を堀北さんに絞って描かれてもよかったように思うんだけど、
初回はぜんぜん主役が生かされてなかったというかんじだったなぁ~。


パイロットの試験の話しから入るとは思わなかったけど、
教官と訓練生のよくある話になっていくのだろうなぁ~ってかんじからも、新鮮味が湧かない作りだったみたい。

TOP