読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SpringStar★

勝手気ままなドラマ感想記

★5/26中田監督の会見があったようですね。伝説のチームにしていきたい・・も良かった。やるべき課題も見えているようで一安心。

スターマン・この星の恋 第9話 感想

祥子(有村架純)の宇宙人かもしれないという首ぐるぐるは、妙におかしかったし、
星男(福士蒼汰)が地球で生活するということを真剣に考えるエピソードも、ちょっとじわじわしてくる話だった。

というかんじだけれども、しかし、実際地球上で宇宙人が生活するのって大変なのだという現実をいまさら突きつけられても、
今頃か~って気もするし、とってつけたような内容になっていたというかんじはゆがめないのだけど、
やはり、嫉妬だったのかってかんじだったなぁ~。

急に星男が父親になってしまったことで、息子がひねくれてしまう気もわからなくはないけど、やはり、星男にとられてしまったという思いが強いのか、タオルまで間違えられたり、浮きまくっている親を見ていると、嫉妬というかひねくれてしまっての家出だったのかなぁ~て気もしてくる。

そして自分の行動をこれまたしっかりシュミレーションして、あっさり帰ってくるっていうのも笑ってしまうエピだったけど、
あの光なラストで一歩母の前に出るところもなんだかじわっとしたものを感じ・・、
佐和子のことを守りたいという気持ちが自然とあんな場面で出てきてしまうってことでも?
やはり佐和子の事が好きって証拠なのだろうなぁ・・・。
そんなわけで息子の佐和子への本音がもう少し描かれて欲しかった気もするところ。


宇宙人である証拠をみつけようと、首を回したいことに夢中になっている祥子(有村架純)な場面は笑ってしまったけど、やはり宇宙人ではないのかと思われたら、半分動いてしまって・・・
ここは、なんか心配になってくるようなかんじもあり、なんとか隠して家に帰る祥子が滑稽というよりかむしろ、心配になってしまったけど、
運よく重田信三(國村隼)がバイクで通りかかっての助けを求める場面は、ホッとしてしまったところだった。

そしてその後の展開も、案の定そうきたかぁ~ってものだけど、なんとかぎりぎりおもしろかったというかんじ。

スターマン・この星の恋 第1,2話 感想
スターマン・この星の恋 第3話 感想
スターマン・この星の恋 第4話 感想
スターマン・この星の恋 第5話 感想
スターマン・この星の恋 第6話 感想
スターマン・この星の恋 第7話 感想
スターマン・この星の恋 第8話 感想