SpringStar★

勝手気ままなドラマ感想記

半沢直樹 第3話 感想

★日テレ、フジテレビのドラマのホームページで放送後一週間無料視聴できます♪

まだ3話かぁ・・・。

後半に怒涛のごとく巻き返す半沢(堺雅人)は痛快そのもので見応え十分なのだけど、前半の怒濤の攻撃は疲れるし、
この重々しい見終わった感はなんだろう~?ってもんで、プラスマイナス=0ってかんじもするドラマ。
ちょっとやりすぎ感があり、さらに尺までも長いときているので、その思いも半端なく、見終わって、一時間ぐらいダメージを引きずったりすることもあり・・・ざっと1kぐらい痩せたんじゃぁないかってネ~
どっちみちどっと疲れが溜まる疲労困憊ドラマになちゃってますね。(笑)

ってことでタフなドラマである今回も、やはり、重たいドラマだったなぁ~。
このもやもやする疲労感っていうかすっきりしないポイントをまとめてみると・・・

  1. 東田 満(宇梶剛士)に融資した5億円を取り戻し、責任を全て半沢に押し付けた憎き浅野支店長(石丸寛治)に倍返ししていないこと。
  2. そして、東田の5000万の隠れ資産をいいところまで追い詰めたのに・・横取りされてしまい、国税局査察部統括官の黒崎(片岡愛之助)にも倍返しが残ってる件・・・。この件についてはしかし、黒崎がいい味を出し過ぎていたのでチャラなんだけど。(爆)
  3. 最終的に、半沢の親の仇ともいえる?大和田常務(香川照之)との対決・・?

てかんじで、問題棚上げドラマになっていて、置いてきぼりになちゃっていると思う。(笑)

黒崎のようにヒール役にしても、、一話づつ痛快さを保持してくれればいいんだけど、今回のことで、飛ばされたとか。。ちらっと言っていたようなないようなあの憎たらし~机バンバン男ったら・・・
いまいち黒崎のような魅了的なキャラがみれなかった終わり方はすっきりしない惜しいところでもあったようです。
もっと、どうにも爆発しちゃえばいいのにね~。そうしたら、もっとすっきり半沢やった~ってなものだった・・?

裁量臨店(さいりょうりんてん)??なもんを持って来たり・・・
次から次に放り込んでくるからたまったものではないドラマだけど、
憎らしい相手はまだゆうゆうとのさばっているし、いつになったら倍返しされるのやら・・・
3話でこれだから、先が思いやられます。
まぁ~もう少し短いと疲れることも少なくなるので、通常の時間で放送してもらいたい。(笑)

半沢直樹 第1話 感想
半沢直樹 第2話 感想

TOP