SpringStar★

勝手気ままなドラマ感想記

Woman 第4話 感想

★日テレ、フジテレビのドラマのホームページで放送後一週間無料視聴できます♪

いろいろな意味で大きな衝撃・・

今期ドラマの中でも、一番見応えがあった回。

ドラマ界が大きく動いたって言ってもいいくらいな見応えある迫真な演技・・栞(二階堂ふみ)の衝撃的告白シーンだったけど、
以前ちらっと見たふみさんの女優歴からしても、その裁量を見せつけられたようでもあり、満足しきりで、悲しさ百倍な今回でした。
そして、それを受ける田中さんの演技もまさにいぶし銀で・・田中裕子さんのファンでもあることからも感無量でもあった。
演技派?が集結しているといっても言いこのドラマであるけど、
そのド肝を見たようで、鳥肌が立ったかどうか忘れるほどのシーンだった。(今期ドラマでも一番)
それにしても、この告白は予知されていたともいえるような気もするけど、
まさかそういう栞のバックグランドがあって、その行動に出てしまったというのも、
今まであまり深く栞のことが描かれてなかったとしても、自然と理解できたし、一部始終を見てしまった栞の思いといったら・・想像を絶するけど、知ることはとうていできない衝撃的でもあって、
小さな悪意・・手を上にかざしてしまったんだよね~?(重大なポイントをあのなが台詞もあって&聞き取りにくさもあったりして、<けっこうドラマでは多いようにも思うんだけど・・>実は、雰囲気的に理解しまくっての感想ではあるんだけど)
しかし大きな信念に元ずいての衝動は、ちょっとした悪戯が過ぎたとは言えないけれど、
致命的な取り返しのつかない事実になってしまった事は・・不幸すぎるし・・どこまでも降り注ぐ小春(満島ひかり)の不幸っていったい辛い過ぎますね。

ただただ大丈夫?っと言って、気遣い優しさあまる信(小栗旬)の人柄が・・・
落ちた梨を拾おうとしている気持ち・・、悲しすぎるエピソードをとんでもないさらに大きな悲しみを持ってくるなんて、どこまで・・・ってかんじでした・・・。
(神も仏もないドラマだぁ・・)

全てを受け止めなければならない二人の母親の紗千(田中裕子)の気持ちは、とても辛すぎるけど、
それを受け止めるだけの深さをも持っている紗千でもあり、母の強さなのでしょう。

真実を受け止めなければならない試練が待っているけれど、
不幸の連鎖・・・
ってことになってしまっているとしても・・
やりきれないドラマではあるけど、見守りたいドラマに、演技力による迫真さに飢えているのかもしれません。

そういう意味でも、つい見てしまうというよりか、、しっかり仕組まれたドラマだから酔いしられるんですよね。

これはつまり、劇場型ドラマだ。
そういう意味でも半沢直樹と同じかんじがするけど、仕込みが多すぎる分、裏目に出てしまっているようで、直球勝負してほしかったドラマです。

Woman 第1話 感想
Woman 第2話 感想
Woman 第3話 感想

TOP