Spring Star★

ドラマの感想を書いてます。

★ちょっと中田ジャパンのことがやってたわけだけど・・そこで世界バレー女子14名を予想。リベロ2人は誰でもいいけど、セッター富永、佐藤さんで、荒木、長岡は健在だろうし、あとの8人はやはり黒後、石井、新鍋、古賀、 鍋谷、奥村、岩坂、島村とほぼ決まり切ってる感があるのが困りもの?
あ、これアジア競技大会とほぼ同じメンバーだけど、古賀でなくて野本になってるけど、まぁ、世界バレーもこんなかんじなんでしょうか♪
<テレビもろくに観てなくてもほぼ予想どうり。w>

たべるダケ 第2話 感想

藪内久美(石橋杏奈)の回というかんじ

美人な藪内久美(石橋杏奈)と謎の女(後藤まりこ)のストーリーなかんじだったけど、
初めて会った久実が謎の女に翻弄されていくあたりは面白いし、
勝手にあだ名を作って呼んでいるあたりも、なんか面白くて、美人VS謎の女ってところで、どうも食べ方がオシャレではないし大きな口でぱくぱく食べているばかりで、ちっとばかりやはり、下品だなぁ~て・・

 
すれすれ・・美人が毎回登場しないとダメなドラマでもあるってかんじもする。(次週はん~名前が出ないけど・・あの人ね~♪)
あ、主演がこの謎の女役の後藤さんだから、主人公みたいな柿野義孝(新井浩文)は、主演でないわけかぁ・・。(ちょっと勘違いしそうなドラマだ。)
なので、ほとんど出てなかったわけかぁ・・。
しかし、社内一な美人の久美があれこれ柿野に食い下がっても、見向きもされないぼろぼろ感もおもしろかったし、食べるダケの女にもぶっちぎられてしまうあたりも、なかなか面白かったなぁ~
これは美人が次第に落ち込んでいく・・というのが見どころなのかってかんじだけど、
多少はそんなかんじもあるようにも思う。
食べえるダケは見せかけかもな2話ってかんじで、あの食べ方に見とれる男たちもいないと思うのだけど・・。衝撃を受けているとしか思えない。

たべるダケ 第1話 感想

TOP