SpringStar★

勝手気ままなドラマ感想記


芦田師匠~~(^^♪

警部補 矢部謙三2 第1話 感想

2というだけに2なのだろうけど、こんなドラマがあったのか知らなかった。(笑)
っということでついあまり期待していなかったため他の旅番組に夢中になってしまった結果、つい見忘れていたことに気付く。
見たのが事件の後半あたりで、残り20分ぐらい・・で、
面白かったというのが見た感想です。

ドラマのポイントについて☆

矢部謙三生瀬勝久)と警視総監の娘の未来( 畠山彩奈)ちゃんがなかなかいい。

 

ともかくこの二人の設定と絡みが面白かった。
いい味だしまくってますね。
生瀬さんの毒気というか、確信的な演技の暑苦しいような、そんなにじみ出るかんじがちょっとばかり苦手意識としてあったけど・・(けっこうまだ暑苦し~って気もするが。。)
うまくこの子と絡むことでおバカぶりが自然に発揮されていて痛快に楽しめるというのがよかった。
未来ちゃん役の子が、このドラマの肝というかんじで、なかなかすごい子ですね~。
微笑ましいったらないなぁ~。

ともかく設定が面白い☆
ともかく初めの方は見てなかったのであれですが、それぞれの設定を読んでいると笑ってしまうほどで、
推理マニアの未来ちゃんが捜査に加える条件として、父親の総監の弱点を聞き出し、出世に利用しようと画策する矢部謙三だったり、弱みを握られてしまい、御手洗ちかお(大和田伸也)がいつの間にか。。。っていうのもなかなか面白いところだった。
未来ちゃんも捜査に勝手に加わってきて、凸凹コンビが完成なのだけど、まさに奇想天外な設定が笑える~。
総監の妻がまた・・仁美(三船美佳)ってことで鬼嫁らしいというのもそこかしこにお笑いポイントがいっぱいというかんじで、初めの部分を見損ねたのが痛いけど、どうも視聴決定ってかんじでした。

カツラがとれてしまうという設定もそこそこアクが強いドラマってところだけど、まぁそこそこに微笑ましくもあり、痛快でもあり、金曜日がまた楽しみになってきそうでした。

TOP