SpringStar★

勝手気ままなドラマ感想記

オデッサの階段ある意味すごい。

昨日は、ん~っと、うなってしまった。
TV番組としては、かなりのモチベーションがあると思う回でした。

他の番組では得られないものでしょう。
テレビ番組におけるオデッサの階段というものを見てみると、他のことにも言えるわけですが、枠組みによってどこまで出演者が表現を惜しまないのかということ。

枠組みがブログだったら、どこがいいのか、つい考えてしまいます。
問題はローカル的な面なのですが、

ローカル的小さなこだわりというかんじで、振り切りたいという思いがまだあります。(笑)
問題っていっても、気持ちの持ち様な小さいことなので、心配することでもないのだけど。
まだ答えが出ないっていうのも、迷惑な話ですね。

木曜はかなりドラマ視聴はリタイアが多くなってきたけど、離婚ドラマもぎりぎりっというか、ちょっとトラウマ的キャスティングから、半分だけみたいというかんじでした。
ずるずる方ドラマがどうも頂けない。

TOP