読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SpringStar★

勝手気ままなTVドラマ感想日記

ミエリーノ柏木(感想)

2013冬ドラマ

面白さからすると、その後の「ミエリーノ柏木」の方が便利屋ってかんじがしていて、面白味もありましたが、柏木はともかく、佐野史郎さん、今野浩喜さんが味がありまくりでした。
「ウイスキーのお湯割を作るときの液体が混ざりあうあのニジミ。。のようなもの。」
という台詞があれってかんじでひらめいたけど。面白い。

キャストは柏木由紀(AKB48)さん、佐野史郎さん、今野浩喜さんの三方がいいかんじで出ていて、はじめはまたAKBドラマかぁ~と軽く思っていたのに、だんだんちょっと今までとは違うみたいだなぁ。。。と、脚本がよかったという印象。

二股をかけているゆがんだ気持を例えて、にじみ出るんだよ~っという具体的な表現が、ウイスキーのお湯割りというのが面白かったり、変わっているっというかんじでした。

実際の柏木由紀と先生の実話も交えていたり、滅茶苦茶感があったとして、なんとなく丸く収まっているようにも思えるし、今話題のちょうどドラマ的3Dかよみたいなぁかんじってところかぁな~と。
へんに常連客になりそうなかんじもあるドラマだなぁ~。