SpringStar★

勝手気ままなドラマ感想記

★5/26中田監督の会見があったようですね。伝説のチームにしていきたい・・も良かった。やるべき課題も見えているようで一安心。

2012ロンドン五輪女子バレー アルジェリア戦

2012ロンドンオリンピック女子バレー 予選グループA アルジェリア戦は
3-0のストレート勝ち。

淡々した試合内容で、あれってかんじもしたけど、、五輪に選ばれた選手はこの12名。
竹下佳江中道瞳大友愛井上香織荒木絵里香山口舞
木村沙織迫田さおり狩野舞子江畑幸子新鍋理沙佐野優子

ということで怪我組みが、、ど~んと戻ってきてくれたことが嬉しいたっらないけど、、とりわけ井上選手が帰ってきたことはとても嬉しいな~
きりりとしたラインにするどい目線、たまにニコッと笑う笑顔も素敵。。。
なんてったって、体脂肪が(去年は)3パーだヨ。。。ってくらいだけど。
センターを守る要ともいってもいいだろうし(なって欲しいという願望100%ですが)、多彩なコンビバレーになくてはならないといってもいいし、、とりわけ、感が一味いいんですね~。
4位になったときの戦力そのものと記憶しているけど、、とりわけ井上選手が絡んだセンター攻撃から目が離せません。

センター人が試合をこれから左右するといっても過言でもない日本ですが、江畑、木村、迫田選手。。。には、大砲としてばんばん決め、、チョコちょこっとセンターから速攻っで崩すというかんじが出てくればしめたものというのが大方な勝つバレーでしょうけど、初戦は静かな肩慣らしといった試合でした。

ちょっと相手のリズムに合わせていたというかんじもあったけど、
あえて、無理をしないということだったんでしょうかね。

五輪出場権をぎりぎりでつかんだことが、どうも不安材料になっているけれど、怪我で井上、大友選手がいなかったことも要因として考えられるとしても、、不安は消えないのは、見ているほうだけなんでしょうかね。。

これから高さに速さを兼ね備えたチームが行く手を阻むことも確かであるけど、ともかく、波に乗るのもまた真実てことで、しっかりと、波を引きつける準備も伺えてたところは、、一安心でした。