SpringStar★

勝手気ままなドラマ感想記

★5/26中田監督の会見があったようですね。伝説のチームにしていきたい・・も良かった。やるべき課題も見えているようで一安心。

GTO 第1話(感想)

「最強の教師誕生!生徒はダチだ」HP

ドラマがおもしろいかどうかは別問題として。。づばり、見た目は鬼塚英吉を演じるAKIRAさんが、魅力的にしっかり演じていたと思うけど。。ちょっと設定というか演出的な面というか、脚本的というかちょっとそのへんが鼻についてしまったのは、、好みの問題ってかんじもするけど、、少しは魅了されたとしても、、回りの背景的な面もどうなんだろうかってかんじでした。

そういうわけで、新たなドラマが始まるとだいたい全てチェックしているので、一応観た感想を書いて行こうと思っているわけですが、今回は様子見ってかんじかなぁ~。

学園ものはそもそも、鈴木先生、ゴクセンっといった主人公のある程度しっかりした設定があるのが好きなんだけど、、心の中でつぶやき悩んで葛藤する様や、しっかりとした目標や背景があることで、じっくり見ていけるというものだけど、、それがどうも、、仲間もチャラ男系なかんじだったり、あまり。。。ってかんじもして、、わかりやすくいうとマンガチックに徹していたというかんじの作りがどうも。。けっこう出ていたというかんじでしたね。

そんなわけで、けっこうきつい台詞があったりして、埋め。。。とかいくらなんでも、、そりゃぁ~ないだろうな~という台詞が軽くぽんぽん出てきたりと、、設定がイマイチわからないよってかんじだったけど、、そのへんが王道なのかどうかもまだ不明っていうかんじがけっこうあったなぁ~。
一応前回のドラマは見てないけど、、以前の俳優さんにこの設定でお願い♪って頼んだとしても、多分ドン引きするでしょうね~って作りだったみたいでした。。。(笑)

しかし。マンガチックならば、、多くを語りたくないドラマってかんじだなぁ~(笑)