SpringStar★

勝手気ままなドラマ感想記

鍵のかかった部屋 第10話(感想)

「眩(くらら)~北斎の娘~」再放送決定♪
10月7日(土)NHK総合 午後4時45分から! 宮崎あおい 松田龍平 三宅弘城 西村まさ彦 野田秀樹 余貴美子 長塚京三 ほか

「硝子のハンマー」

今回はなんか重たいものを感じたためか、、いまいちなかんじがしてならなかったけど、、ゲストが誰だかしっかり忘れていたこともあって、、ラストは、、なんともびっくり。(笑)
犯人かと思われるゲストが、、こうも劇的に登場することも今までになかったと思うけど、、敵なのか、味方なのかもまだわからないし、タレこみがあったということでも張本人ってかんじもするので、これから最終回に向かってどう、榎本(大野智)に絡んでくるのかこないのか、逮捕されてしまった榎本ってことでも、、疑問府倍増ってなかんじでした。。

全てはここの為に向かっていたともとれる第10話みたいだけど、、そんなわけで長くなんとか延ばすことに賢明だったってかんじもしてくるけど、、なんか中身はピーマンになりかけていたみたいで、、あれ。。ってかんじもしてしまったようでした。。(笑)

ゲストの方が登場するまでは、、ぜんぜん盛り上がれなかったけど、犯人はサルだ。。とか、ロボットだと、、芹沢(佐藤浩市)が思いつくままに答えを出しても、、やはり青砥純子(戸田恵梨香)と同じくしら~っとなってしまったし、さらに、、眠っている間に無意識に行動してしまうこともある(副社長説)っていう説にも開いた口がもうふさがらないったらなかったってことでも、いつもとなんか違うものをかんじてしまうところでしたね。
ともかく、最終回の玉木さんが観た~い!
どうも、ドラマ的にも推理はどうでもよくなってきたみたいな気もする。。

TOP