読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SpringStar★

勝手気ままなドラマ感想記

★5/26中田監督の会見があったようですね。伝説のチームにしていきたい・・も良かった。やるべき課題も見えているようで一安心。

都市伝説の女 第7話(感想)

「幸運が訪れる伝説!!座敷わらしは見た…!?離婚夫婦の密室殺人」

事件っていうほどの事件ではなかったのに、、殺人っていうのはなんなのかとわからないタイトルもどうかと思うたけど、、まぁ~座敷わらしが出たということでは、おもしろかったかな~というかんじでした。
都市伝説に興味がないことからもなんとなくイラッ、イラッとしながら観ているこのドラマなんだけど、、もう少し月子(長澤まさみ)のキャラクターで盛り上げて欲しいと思っていても、相変わらず微妙なかんじがしてしまうのは変わらないみたいで残念なかんじがします。。。

勝浦(溝端淳平)との掛け合いも微妙であるけど、今回、座敷わらしを観てもいないのに、観たと口を合わせるだけの勝浦にいらっとする月子は、まぁおもしろかったけど、前面に出てくる座敷わらしってことでもなんかあまり高まるものがなかったので、やはりこっちがイラッとなってしまうばかりでした。。
上から目線の月子の様子という場面も、初めは好感を持っていてもだんだんイライラしてくるのもわかる気がするけど、、月子が空回りして行くってところがおもしろいとしても、そこもなんか微妙なかんじでしっくりこない。。。
ギャグのようなところも面白みをかんじられなくなってきているので、、感想まではってところですが、、金曜日はこれしかないので、、なんかがんばって欲しいドラマとしてつい観ちゃうんですよね~
やはり何か一味足りないものをかんじるばかりですが、、今一歩突っ走れない月子の様子もぐだぐだしたものをかんじるので、こうなったらオタクッぷりを極めて、もっとありえないとうかんじを出していって欲しい気もするけど、やはりキャラが立っていないかんじもしてしまいます。。