SpringStar★

勝手気ままなドラマ感想記

カエルの王女さま 第6話(感想)

「眩(くらら)~北斎の娘~」再放送決定♪
10月7日(土)NHK総合 午後4時45分から! 宮崎あおい 松田龍平 三宅弘城 西村まさ彦 野田秀樹 余貴美子 長塚京三 ほか

「あなたの嘘が許せない」
HP:http://www.fujitv.co.jp/princessofthefrog/index.html

いや、ロケ地が近いってことや、音楽は理屈ではないってことでも、言うことなしのドラマなんですが、、
あそこ、、とうとう秦野まで山登ったんだ~みたいな。。ロケ地はなんとなく把握しているけれど、、確認して来る気満々で、カエルにどこまでも着いて行きたい!ってかんじです。(笑)

しかし、山北町の体育館がけっこう出てましたが、いくらなんでもここは出ないだろうな~とふんでいたので。。。やっぱり出た~!。。と驚いたけど。。
山北町が舞台ってことでは、、事実場はここが音楽堂みたいなものになってくると思うので、そうした意味でもすぐ前での署名活動をするというのはごく自然なものがあって納得っていうかんじでした。
知っているところがドラマで観れる幸せってこ~んなかんじなんですね。。(笑)
たぶんこのドラマがはじめての経験になるけど、そういう意味でもついていきたいドラマです。

ここでのクレーン撮影は、スタッフブログに出てましたが、、けっこう使われていたことにもびっくりでしたけど、やはり効果はけっこうあって、場面が引き立っていて、、視聴率的なものもちらっとはあるのかどうかわからないけれども、やはり絵が生きている事でもいうことなしでした。

澪の嘘がバレ、、シャンソンズから追放されてしまった後で、澪(天海 祐希)の一人で歌った歌をシャンソンズのメンバーが聞いている場面もよかったし、戻ってきて欲しいという気持ちを込めたシャンソンズの白いカーテンで囲まれての合唱シーンは、特に感動的でした。
マイクを真ん中に置いて周りを囲むように歌うシーンがなんとも温かくて感動的であったし、歌った曲もなかなかよかったですね~
その歌声を防災無線で町中に流すというのがまた、、ジワ!っとくるばかりで、こんなことをされたらさすがの澪もうるうるしてしまうってものでしょう・・・。

しかしあのビンタは本物だったみたいで、何度もスロー再生とかしてチェックしてみたけど、
さすが天海さん、石田さんってかんじでしょうか。。
顔を動かさないでじっと耐えているところとか、肘を支点にしてぶれずにスナップを効かせていたところはさすがにってかんじもします。。。(笑)
こうしてみるとやはり、けっこう男前な天海さんなシーンが多かったようにも思いますね。

あ!あそこの屋上だったのかとか、ロケ地的目線でなんどもチェックしていると時間が経つのが早いんですが、
開成町だな~やはり。。と感想よりもロケ地のことばかりになってしまうんですが、、、
5/23あきる野市でのエキスラ募集は、まさかコンサートでのラストの撮影ってことはないと思うけど、、
音楽堂=小田原市民会館だと思っているので、そのときは観にいきたいと目論んでいるところです。。。(笑)

あの線路の細い橋からの撮影もあったみたいだし、丸十さんのお店の中も以前撮っているよな気がしてきたけど、、撮影ポイント目線な気持ちっていうのが、、なんとなくわかる気がして、、やはりロケ地冥利に尽きることでもつぼるばかりです。。。(笑)

TOP