Spring Star★

気ままなドラマ感想

三毛猫ホームズの推理 第2話(感想)

「家出猫はミタ!亡霊殺人事件」
HP:http://www.ntv.co.jp/mikeneko/

土曜日この時間帯、ちょっとおもしろそうなSPドラマでもやっていたらそっちを観てしまうに決まっているけれど。。。
なんかちょっと気になるというか、、、どうしても観ないわけにはいかないみたいなところがあるドラマです。
まぁ~はじめから大政絢さんが出ていることでも観るんですが・・。

事件の方はというと、相変わらずゆるい事件でただなんとなくおもしろいってかんじしかないのがさびしばかりでしたが、これからはそうした意味でも、絢ちゃん応援感想と化していってしまいそうで、ずるずるした感想になっていきそうな予感です。

このドラマ主人公の片山義太郎(相葉雅紀)がへたれ刑事だからこそまわりが生きてくるというドラマですが、だめだめながらもがんばってゆくというところや、妹の晴美(大政絢)がかばう様子や、兄がしかける様子とかがともかくおもしろくて、ついつい観てしまうというかんじです。
どうもよくあるような義太郎はいわゆるお飾りであり、家族の妹晴美や、化け猫、兄ヒロシ(藤木直人)などが目立ってしまうというドラマなのかな~とは、ちらっと思うけれど、、、そうすると今期のドラマはなんかそんなかんじがけっこうあるな~みたいな。。。
まぁそんなことはないわけですが、似いるような内容があるのも事実。
ATARU、鍵っ子。。

今回の事件は、しかしありえなかったけど、恋愛テクを教える怪しげな教室で、妹の晴美がアルバイトしているというのに、
義太郎と石津刑事(大倉忠義)の二人が聞いているっていうのもおかしいというか、ういういしいというか。。。
後から考えてもここはへんだったので、事件が起こってしまうポイントだったんでしょうけど、そんな点からもかなりぐだぐだしてしまってます。
スキンシップが大切とか、目をじっとみつめることが大切。。ということをすぐ実行にうつしていた石津刑事もおやおやというかんじで、そこも晴美が生きてくるポイントというわけでよかったです。
そうするとつまりすべて晴美へベクトルが向いているってことになるけど、そういう点からも引きつけられてしまうドラマになっていますね。

やはり、一番の見せ場は義太郎が根本刑事(尾美としのり)にコテンパに怒られているところで、思わずかばう晴美というところなわけですが、やはり、かわいらしいし、頼もしいということでツボるばかりでした。

主人公にどうしてもやはり多く時間をさいていることは仕方ないけれども、
化け猫タイムを少し省いてしまって晴美があれこれやってくれた方がもっとおもしろいでしょうね~。
化け猫をいじめるとかもありか。。(笑)

そうした意味でもアルバイトだったんしょうけど、絡み方がこれから課題になってきそうで、、、さらに、
晴美VS石津刑事(大倉忠義)、晴美VS根本刑事(尾美としのり)などがどれほど考えているのかがポイントってことなのでしょう。
晴美VS義太郎のところは主体ってかんじで、
やはり、どんどん根本刑事をやっつけて欲しい・・。(笑)

TOP