SpringStar★

勝手気ままなドラマ感想記

さばドル 第3話(感想)

「眩(くらら)~北斎の娘~」再放送決定♪
10月7日(土)NHK総合 午後4時45分から! 宮崎あおい 松田龍平 三宅弘城 西村まさ彦 野田秀樹 余貴美子 長塚京三 ほか

いくら可愛いとはいえ、毎回観ていたら。。
ってなもんだけど。
いや、そんなこはちっともないまゆゆさん♪ですが、ドラマの方の感想となると、ちょっと・・。

ドラマの内容がどうもやはりってなってしまうのは仕方ないのでしょう。
けれど、ついていきたいところもあるので。。

まゆゆさんって、どうなのかな~と情報がないので、ドラマに出ていない素なところは知らないんだけど、
まぁ等身大まゆゆの部分は、素としていいんでしょうし、
演技しているところは、38才の先生役となるのでしょう。

なんかしかし、素のまゆゆさんというものが、なんかお人形さんのように可愛らしいので、ぜんぜん生身なかんじがしてこないのが、まゆゆならではとなるのでしょうけど、
38才を演じていてもなんかメイクのせいもあり、じかにせまるものがわいてこないみたいなんですよね。
素なまゆゆさんのところもそんなかんじだし、
すべてがそんなふぉ~んとした繭のようなイメージになっていて、
真意はどこにあるのかもつかめないようなそんなふぁ~んとしたというか。。
なのでまゆゆさんって、どんな人なのかがいまひとつわからないのが本音です♪
ドラマの方も、落ちどころとしての素の部分(まゆゆさん)というところが、そんなかんじになっているかもしれない。
ドラマをこれから観ていけば観て行くほど、そんなかんじが出てきてしまうと思うし、ドラマ内容のどこに素なまゆゆが存在するのかしないのかもいまいちわかりにくさがありますね。

さてさて、ドラマの感想として、
やっぱり、高校生3人組みの部分は、なんか同じだったりするのが3話も観ていると、同じな繰りかえしのあのシーンも、ちょっと新鮮味がなくなってくるわけで、
お決まり部分もめだってきたり、新鮮味っていうものがあまりなくなってきたようでした。
ギャップが見所だと思うところも、ふぁ~んとしたものがあるので、
38才の先生が本人っていう説得力のなさも出てきて、
はじめからの信じられなさも災いして、演技力というものがあやふやになってしまっているのが、残念といえば残念なところなのでしょう。

内容的にもどうもいまひとつだったりするので、
やはりもう少し観ていける内容を期待したいばかりです。

TOP