Spring Star★

気ままなドラマ感想

さばドル 第1話(感想)

さばドル 第1話 「わたしの正体、教えまゆゆ」

AKBの中で、一番○○なというかんじのまゆゆこと、渡辺麻友主演ドラマ。
1~2年AKBを語るには、ちょっとかかるような気がしてきた昨今、語るにはぜんぜん知識がないにしても、この方はやはり知っています。

それにしてもエケぺディアに書かれていることを読んでいると面白くて、面白くて笑っちゃうけどほんとでしょうか。
菊地あやか:「寝癖など複数の要素が重なり合った結果、ごくたまにパーフェクトな前髪となる日がある。「そんな日は、スーパーサイヤ人とでも申しましょうか、誰にも負ける気がしない」。。。

そんなまゆゆのドラマはやはりかわいすぎました。
社長が野木たまごで、高橋ひとみさんですが、たまご(笑)で、
まゆゆの高校教師役は誰だか書いてないけどしじみ。妹はあさりという。
なんてへんな名前はいいとしても、教師役のキャストが気になります。

そこで、なんか気がついたんだけど、この教師役もまさか、、
まゆゆさんですよね~~
別人がやっているのかとしっかり思ってみてました。
書いてる間もそうだと信じていたけど、名前が書いてないしへんだな~と思って、
あっちこっち検索して調べたけど、どうも本人二役ですね☆

髪を分けてる!し、、めったに見れないという額が見えている。
これは、、、もう、どうなっているのか事情通でないと語れないけど。。

なんともギャップということでもないけど、ともかく演技力があります。
おもしろいし、びっくりでした。
AKBの底力を見たというか、おそるべし。
しかし、普通に10時とかにやってもいいくらいだけど、、どうなんでしょうか。
妹役もいいかんじだし、いや~~これはこれは目からうろこでした。


さてさて、ドラマの内容は、高校教師とさばをよんでアイドル業をもしている二束のわらじ物語。
声がどうも違うようにみえたけれど、やっぱ本人の声だったんですね~
アイドルインタビューで好きな漫画はというところ、予習をしてこなかったこともあり、
困る表情の心の声が偽物かと思えたけど、いなかっぺ大将というのは、つぼりました。
あ、おニャンコ先生ということで、ん~~あなどれないです。
確か○○コ倶楽部。

考えすぎとしても、本人二役だとはぜんぜん気がつかなかったけど、
まさにタカミナさんと同じくAB型の天才肌でしょうね。

渡辺麻友の夢は女優になることらしく、同じプロダクション尾木仲間由紀恵さんがいらしゃる影響もあるかと思われるけど、
AKBの大多数が所属しているというここでは、タカミナさんもいるし、
タカミナさん的に、けっこううらやましい~ということになってしまうのでしょうか。
ソロとしてどちらも歩めるといいですね。
しかし、どちらもM.W。。

TOP