SpringStar★

勝手気ままなドラマ感想記


芦田師匠~~(^^♪

デカ黒川鈴木 第1話 (感想)

『ワサビ畑で捕まえて!』
黒川鈴木って、二人のことをいっているのかと思っていたら、人の名前だったことは、びっくりで、HPは基本、見ないでドラマを楽しむというのが、王道というもんだと思ってますが、見てみないとわからないこともあるようです。

このふざけた名前からして、このドラマを総評していると言ってもいいくらいであるけど、従弟だと言うこの二人、
黒川鈴木(板尾創路)、白石高作(田辺誠一)のキャラがとんでもなくへんなところは、この時間帯ということらしく興味深い性格でした。
それに黒川の妻、静江(鶴田真由)までも興味を引くキャラであるなんて、、
事件よりもこの登場してくる人物に興味がわいてくるということで、
早くも、なんだか魅了されてしまったようです。

事件の方は、平和な田舎そのものということだし、軽い消化不良はおこさない事件が主体みたいで、登場人物のキャラを壊さない設定なんでしょうね。

しかし、この二人が気になったけど、黒川鈴木(板尾創路)は、どうもありえないことをしていたりして、靴ひもを結んでいると転んでしまうっていうのは、
平行感覚に異常があるとしか思えないし、なんだかきもさもただよっていたな~
なんとなく無難に事件を解決したけど、わさび事件ならば、犯人はそうはいないし無難すぎるかんじもしますね。

そして、白石高作(田辺誠一)もとんでもなく能天気だったけど、
こんな人物もいないと面白くないというものでしょうけど、田辺さんにぴったりな役柄というところでした。

静江(鶴田真由)が黒川鈴木にあれこれ言うと、気絶してしまうというのも、ありえないし、、かなりきもいかんじがぷんぷん匂ってくるのは、どうなんでしょうか。。
ともかく、登場人物にちょっと興味をもってしまったことは、不覚だったかんじだけど、これからも魅了されるのかどうか、、チェックしていきたいところ。

ドラマを振り返ると意外とよいところとかが見えてくるので、感想は必用不可欠なんですが、認知されていないかんじはさびしいかもと思ったりする。
俳優さんもしかし、若手が出てくるとだんだん隅の方に隅の方にというのはあるんでしょうけど、そんなこともあれこれ考えてしまいますね。

そんなことを思うと、かなり砕けた味のあるおもしろさが見れるドラマになっていると、思えてきました。

ドラマ感想は、一晩寝かせた方が・・・

よくまとまるかも。。というのが自論なんですが、
どうもそんな気がして朝に書くようにしようかと思ったり・・。
早ね早起きのためにもいいのだけど、、
金曜日SPドラマがなんか多くて大変だ~

TOP